環境をテーマとした常設展示場です。セミナー・イベント情報のお知らせや、見学風景の様子などをご紹介していきます。たまにスタッフのつぶやきも?よろしくお願いします!


by ecoplaza
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2018年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

6月22日(金)東大阪市立布施小学校 5年生の皆さんが見学にいらっしゃいました。

c0199047_17345509.jpg

地球温暖化のパネルを見ていただきながら、この100年で地球の平均気温が約1度上がったことで、すでに環境が悪化してきていると言うことをお話ししました。
このままでは、今世紀末にも5度近く上がると予想されています。
家畜や食物にも影響が出ることによって、食糧の調達も困難になってきます。
温暖化にストップをかけるために今日から出来る事を一緒に考えて頂きました。

c0199047_17353418.jpg

エコマークのコーナーでは、日本のエコマークに込められている意味と、世界のエコラベルをご紹介しました。
ゴミの分別はしていても、何気なく捨てているペットボトルなど、リサイクルすることで生まれ変わった資源リサイクルセンター株式会社松田商店のエコマグカップを例に、リサイクルにかけたエネルギーを無駄にしない為にも長く使うことの大切さをお話ししました。

c0199047_17363170.jpg

「保水、透水性レンガ」のコーナーでは、実際にレンガに水を掛け、保水透水性レンガと、一般的なレンガの違いを見ていただきました。
都会の夏場の気温は2~3度高くなりますが、雨水など水分を長時間保つことで「打ち水効果」が持続するという特長を活かして、主に歩道に使われていることをお話ししました。

c0199047_17365562.jpg

「3R」のコーナーでは、ゴミを減らす「リデュース」
繰り返し使う「リユース」
原料に戻し新たな商品に生まれ変わらせる「リサイクル」についてご説明しました。
また、3Rには優先順位が法律で定められていることや、なぜ、一番目にリデュースなのか?リサイクルでどんな商品が作られているのか?についてご紹介しました。

c0199047_17372327.jpg

その他にも、LED電球の事が分かる「おもしろ体感」や、ミズノ株式会社 の環境への取り組みについて、環境防災ゾーンでは避難所で役立つ商品を見て頂きました。

c0199047_17373926.jpg

c0199047_17385028.jpg

東大阪市立布施小学校の皆さん、ご来館ありがとうございました。


[PR]
by ecoplaza | 2018-06-22 17:40 | 見学
6月21日は、『一般社団法人 日本電気協会関西支部大阪部会』から見学にいらっしゃいました。
皆様、とても熱心にスタッフの説明に耳を傾けてくださいました。

c0199047_13430005.jpg

エコマークゾーンでは、マークの意味とエコマーク商品として認証されるのに必要な要件について説明しました。
特に商品のライフサイクル全体でチェックされることを強調しました。
また最近は、ホテル・旅館業やカーシェアリングなどのサービスもエコマークの認証対象になってきている点についてもお伝えしました。

c0199047_13432306.jpg

伊東電機株式会社のブースでは、まず同社の主力製品であるパワーモーラーについて説明し、物流業界における実績についてお話しました。
次にパワーモーラーの応用例として、自動化された無人植物工場の入庫から出庫までの様子をご覧いただきました。

c0199047_13433709.jpg

すまい・省エネゾーンでは、株式会社エクセルシャノンのブースで各種断熱ガラスやサッシの性能を実演装置で体感していただきました。また複層ガラスの遮音効果の大きさも実演装置で見ていただきました。

c0199047_13435461.jpg

さらに日本板硝子ビルディングプロダクツ株式会社のブースで、コールドスプレーを使って真空二重ガラス窓「スペーシア」の断熱性能の高さを見ていただきました。

c0199047_13440847.jpg

ミズノ株式会社のブースでは、グラブを製造する際に牛革が残らないようにする工夫を見ていただきました。
この事例から、「もう使えない」と思えるようなモノでも、アイデア次第で立派な商品に生まれ変わることをお分かりいただけたと思います。

c0199047_13443883.jpg

以上の他にも、コニカミノルタ株式会社のブースで紙のリデュース機能を、サラヤ株式会社でヤシノミ洗剤と同社の生物多様性保護の活動について、株式会社アイザックのブースで緊急地震速報サービス「ゆれぽ~と」を見ていただきました。

c0199047_13450111.jpg

c0199047_13445396.jpg

c0199047_13454913.jpg

一般社団法人 日本電気協会関西支部大阪部会の皆様、どうもありがとうございました。

[PR]
by ecoplaza | 2018-06-22 13:49 | 見学
6月17日(日)、エコプラザ恒例のわくわくうきうきワークショップ&クイズスタンプラリーを開催いたしました。

c0199047_17232699.jpg

c0199047_17235285.jpg

ご家族皆さんで来られる方がとても多かったのですが、小中学生の方のみや、ご年配の方など幅広い年代の方にご来場いただきました。
クイズスタンプラリーはエコに関するクイズ3問答えてゴールすると、お好きな景品をお持ち帰りいただけます。友だち同士や家族でじっくり考えながらクイズに取り組んでいました。

c0199047_17244208.jpg


今回のワークショップでは、牛乳パックを利用した「ぶんぶんゴマ」を作りました。
最初に自由にイラストや模様を描いてもらうのですが、お母さんの描いたキャラクターを真似して描いたり、小学校高学年ともなるとオシャレな模様で彩ったりと、なかなか個性的でした。

c0199047_17255139.jpg

c0199047_17254556.jpg

小さなお子さんはコマを作ることそのものよりも、完成したコマを回すことが難しかったようです。
それでも何回も練習しているうちに、だんだんうまくなっていきました。
とうとう「ぶーん」と音が鳴ったときには、「やったー」「すごいすごい」と歓声が上がっていました。

今回もたくさんの方々にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

次回は、7月1日(日)に開催いたします。
みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

[PR]
by ecoplaza | 2018-06-19 17:26 | イベント
6月13日(水)大阪府立大学 総合リハビリテーション学類の皆さまが来られました。
前半に特定非営利活動法人イー・ビーイングの井上会長の講義を受けられた後に館内見学をされました。

c0199047_12441788.jpg


c0199047_12444718.jpg

エコマークゾーンでは、エコマークについてマークの意味や、世界で2番目にできた環境ラベルであること等をお話をし、他にもエコマーク商品として認証されるには、いくつもの厳しい基準をクリアしなければいけないこともお話しました。
実際にエコマーク商品を手に取って見て頂きました。

c0199047_12472558.jpg

植物工場のブースでは、日本の食糧自給率のお話や、府立大学と伊東電機株式会社が共同開発した植物工場の小型版を見ていただきました。
どうしてもかかってしまう電力も、少しでも削減できるようにパワーモーラー等が開発されていることなどもお話しました。

c0199047_12475037.jpg

株式会社パレットハウスジャパンのブースでは、パレットの廃材で世界に一つだけの家具を実際に見て触れていただきました。
環境に優しいということにも繋がるとお話させていただきました。
皆さん実際に見て触れて興味を持ってくださいました。

c0199047_12482155.jpg


循環型社会形成推進ゾーンでは、3つのR「リデュース・リユース・リサイクル」について具体的な例などをお話しました。
他にも同じブースにある「発泡スチロール減容化ブロック」について、発泡スチロールを運搬するためにリサイクルするといった特殊なリサイクルを紹介しました。

c0199047_12491968.jpg

防災ゾーンでは、株式会社アイザック「ゆれポート」第一コンテク株式会社造水手動浄水器「E-NO」についてお話しました。
災害前に準備しておくことがどれだけ大切なことかお話させていただきました。

c0199047_12522471.jpg

c0199047_12505748.jpg

大阪府立大学 総合リハビリテーション学部の皆さまとても熱心に聞いていただきありがとうございました。

[PR]
by ecoplaza | 2018-06-15 12:56 | 見学

6月12日(火) 緑女性会 様

6月12日(火)緑女性会の皆様が見学にいらっしゃいました。

c0199047_16045765.jpg


エコマークゾーンではエコマーク取得に必要な厳しい要件がたくさんあることや、株式会社伊藤園の茶殻リサイクルシステム、資源リサイクルセンター株式会社松田商店のエコマグカップなどを紹介し、リサイクル商品の大切さをお話ししました。

c0199047_16053663.jpg

伊東電機株式会社のブースでは大阪府立大学と共同開発された植物工場を見ていただき物流業界で注目の高効率モーター「パワーモーラ」についてもご説明いたしました。皆さんとても興味深く見ておられました。

c0199047_16055285.jpg

住まい省エネゾーンでは住まいの省エネに重要な窓の断熱性についてや株式会社ノーリツの省エネ性と環境性に優れたハイブリッド給湯暖房システムをご紹介致しました。

c0199047_16065132.jpg

循環型社会形成推進ゾーンでは大栄環境株式会社の取り組みについてや3Rの優先順位が大切である事をご説明致しました。
また減容化ブロックが特殊なリサイクル方法の過程で出来るブロックで発泡スチロールから出来ている事をお伝えすると皆さん何度も触っておられました。

c0199047_16392805.jpg


環境防災ゾーンでは、第一コンテク株式会社のENOや株式会社一条工務店の木質耐震シェルーターなどをご紹介し災害に備えて準備しておく事の大切さをご理解頂きました。

c0199047_16075935.jpg


c0199047_16081371.jpg


その他にサラヤ株式会社一般社団法人JBRCについてもご紹介させていただきました。

c0199047_16410534.jpg

c0199047_16412504.jpg


どのブースでもスタッフの説明に熱心に耳を傾けてくださっていました。
緑女性会の皆様、どうもありがとうございました。

[PR]
by ecoplaza | 2018-06-13 16:52 | 見学
6月8日(金)水島支部調査団の皆さまが、見学にいらっしゃいました。

c0199047_18163117.jpg

コニカミノルタ株式会社のゾーンでは、コピー機の「8イン1」の機能を使って縮小しても文字が潰れず鮮明にコピー出来るということを実際に見て頂きました。
熱に弱いペットボトルをアップグレードリサイクルによってコピー機本体にも使えるよう開発されるなど、環境に配慮した商品開発についてお話ししました。
また「エコビジョン2050」による環境への取り組みをご説明しました。

c0199047_18170535.jpg

株式会社コムウエル・フジサワの特殊なネジをご紹介しました。
東京スカイツリーの先端にも使われている緩まない「スーパースリットナット」の構造や、作業スピードが30倍アップする瞬時に締まる「サンクイックナット」など消費者が求める商品を提供している企業としてご紹介しました。
メンテナンス不要、繰り返し使用が可能といった商品は廃棄物の削減にも繋がっています。

c0199047_18174103.jpg

阪神高速道路株式会社の取り組みをご紹介しました。
高速道路などで見かける横断幕の再利用として、子どもたちにポーチなど小物作りのイベントを行っています。
H27年大阪市環境表彰を受賞されました。
また、高速のパーキングエリアに電気自動車用の急速充電器を設置するなど、今後を見通したサービスの提供にも力を入れられているといったお話をしました。

c0199047_18181107.jpg

ミズノ株式会社「ミズノグリーングレード」についてお話ししました。
商品開発から、製造過程に至るまで環境を考えられていることをシューズ、グラブ、バットを例にご説明しました。
廃棄物を原料にすることを繰り返すことで、廃棄物ゼロにする「ゼロエミッション」についてご説明しました。

c0199047_18183435.jpg

その他にも、「3R」「エコマーク」「サラヤ株式会社」「一般社団法人JBRC」のご説明をさせていただきました。

c0199047_18220272.jpg

c0199047_18221382.jpg

c0199047_18223521.jpg

c0199047_18214329.jpg

水島支部調査団の皆さま、有難うございました。

[PR]
by ecoplaza | 2018-06-12 18:26 | 見学
6月5日(火)は、大阪府高齢者大学校「自然文化を深める科」の方々が見学にいらっしゃいました。
皆様、スタッフの説明にとても熱心に耳を傾けてくださいました。

c0199047_11064053.jpg

エコマークゾーンでは、マークの意味とエコマーク商品として認証されるのに必要な要件について説明しました。
次にエコマーク商品の説明として、資源リサイクルセンター株式会社松田商店のブースでペットボトルをリサイクルしたマグカップを、株式会社伊藤園のブースでは茶殻の有効成分を活用したリサイクル商品0群をご覧いただきました。

c0199047_11275940.jpg

c0199047_11091760.jpg

c0199047_11063782.jpg

伊東電機株式会社のブースでは、まず植物工場の概要を解説した後、同社の主力製品であるパワーモーラーについて説明し、物流業界における実績についてお話しました。
次にパワーモーラーの応用例として、自動化された無人植物工場の入庫から出庫までの様子をご覧いただきました。
①省エネ・省資源を図ることができる。
②段数を多くすることで単位面積当たりの収穫量を増やすことができる。
③搬送ロボットを制御することで運搬の効率化を図ることができる。
などを説明しました。

c0199047_11063898.jpg

すまい・省エネゾーンでは、株式会社エクセルシャノンのブースで各種断熱ガラスやサッシの性能を実演装置で確認していただきました。
1枚ガラスと3枚ガラスとの断熱性能の違いを見ていただきましたが、大きな違いがあることに驚いておられました。
さらに複層ガラスの遮音効果の大きさも実演装置を使って体感いただきました。

c0199047_11063947.jpg

さらに日本板硝子ビルディングプロダクツ株式会社のブースで、コールドスプレーを使って真空二重ガラス窓「スペーシア」の断熱性能の高さを見ていただきました。

c0199047_11064082.jpg

日本住環境株式会社のブースでは、「高断熱高気密住宅を創る上で欠かせない高気密と計画換気に関わる製品」と、「木造住宅を腐らせずに耐久性を維持するための防水と通気に関する製品」について説明しました。

c0199047_11063946.jpg

他にも、株式会社パレットハウスジャパンミズノ株式会社株式会社エフピコなどのブースで、産業廃棄物になるはずのものが工夫により商品に生まれ変わることを確認いただきました。

c0199047_11063846.jpg

c0199047_11135444.jpg

c0199047_11150744.jpg


大阪府高齢者大学校「自然文化を深める科」の皆様、どうもありがとうございました。

[PR]
by ecoplaza | 2018-06-07 11:38 | 見学
6月3日(日)はわくわくワークショップ&うきうきスタンプラリーを開催しました。
本日もたくさんのお客様が参加してくださいました。

c0199047_10374916.jpg

今回のワークショップでは、牛乳パックで作る「壁掛け小物入れ」を作っていただきました。
皆さんとっても絵がお上手で素敵な小物入れが出来上がりました。

c0199047_10370029.jpg

c0199047_10363051.jpg

c0199047_10372593.jpg

スタンプラリーでは3カ所のクイズに挑戦していただきました。
お友達同士や親子でヒントを参考に一生懸命考えておられました。

c0199047_10385287.jpg

c0199047_10394683.jpg

参加してくださいました皆様、ありがとうございました。

次回は6月17日(日)13:30~15:30の開催予定です。
皆様のご参加お待ちしております。

[PR]
by ecoplaza | 2018-06-07 10:46 | イベント