環境をテーマとした常設展示場です。セミナー・イベント情報のお知らせや、見学風景の様子などをご紹介していきます。たまにスタッフのつぶやきも?よろしくお願いします!


by ecoplaza
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2018年 11月 03日 ( 3 )

11月1日(木)は、大阪産業大学大学院人間環境学研究科の方々が見学にいらっしゃいました。皆様、環境に関する研究をされていて知識は豊富なので、今日は少し観点を変えた内容をお話ししました。

日本板硝子ビルディングプロダクツ株式会社のブースでは、2枚のガラスの間に真空層を設けた「スペーシア」という2重ガラス(複層ガラス)をご紹介しました。
一般に、2重ガラスの間にはアルゴンガスやクリプトンガスなど比重の大きな希ガスが充填されています。比重が大きいほど対流しにいというのが主な理由ですが、真空はそもそも対流しないのでさらに熱を伝えにくくなります。そのことをデモ機で体感していただきました。

c0199047_16401617.jpg




c0199047_16411338.jpg

c0199047_16430247.jpg

c0199047_16431761.jpg

c0199047_16435069.jpg

大阪産業大学大学院人間環境学研究科の皆様、説明を熱心にお聴きいただき、どうもありがとうございました。


[PR]
by ecoplaza | 2018-11-03 16:47 | 見学
11月1日(木)、守口市立樟風中学校1年生の皆さんが、班別の課外学習でエコプラザへ見学に来られました。

学校で用意されたエコマークゾーン、保水・透水性レンガコーナー、3Rコーナーの問題を班の皆さんで協力して解いていかれました。
c0199047_16331999.jpg

c0199047_16331977.jpg

c0199047_16331863.jpg


保水・透水性レンガコーナーでは、水が通っていく様子をじっくり観察されていました。また、家や学校の周りで、保水透水性レンガが使われているのかを話し合う姿も見られました。

守口市立樟風中学校1年生の皆さん、ありがとうございました。


[PR]
by ecoplaza | 2018-11-03 16:33 | 見学
11月1日(木)は、羽曳野市ろうあ部会の方々が見学にいらっしゃいました。皆様とても熱心にスタッフの説明をお聴きになっていました。

株式会社パレットハウスジャパンのブースでは、従来、廃棄処理されていた木製パレットがテーブルや木製ドアなどの家具に生まれ変わるプロセスを説明しました。「廃棄物も工夫次第で立派な商品に生まれ変わること」、「廃棄物はお金を出して買ったものの一部だから、捨てる事はお金を捨てているのと同じ」、「廃棄物を出さないというのは、環境保全だけでなく経営にとっても役立つ重要なポイント」ということをご理解いただきました。

c0199047_16274117.jpg



その他、循環型社会形成推進ゾーンで3Rの優先順位について、またおおさかエコテックのブースに出展されているコドモエナジーの蓄光材料について解説し、さらに資源リサイクルセンター株式会社松田商店株式会社伊藤園第一コンテク株式会社LLPユニバーサルデザイン企画などのブースをご紹介しました。

c0199047_16282005.jpg

c0199047_16283302.jpg

c0199047_16285614.jpg

c0199047_16292011.jpg

c0199047_16293186.jpg

c0199047_16295134.jpg

羽曳野市ろうあ部会の皆様、どうもありがとうございました。


[PR]
by ecoplaza | 2018-11-03 16:30 | 見学