環境をテーマとした常設展示場です。セミナー・イベント情報のお知らせや、見学風景の様子などをご紹介していきます。たまにスタッフのつぶやきも?よろしくお願いします!


by ecoplaza
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2018年 03月 09日 ( 1 )

3月7日(水)北大阪急行電鉄株式会社の皆さんが見学に来られました。
温暖化ゾーンでは、パネルに基づき温暖化のしくみ、原因、このまま対策を何もせずに温暖化が進むと、どういったことが起こりうるかということを説明しました。
c0199047_14062878.jpg

エコマークゾーンでは、エコマークについてマークの意味や、世界で2番目にできた環境ラベルであること等をお話ししました。他にもエコマーク商品として認証されるには、いくつもの厳しい基準をクリアしなければいけないこともお話しました。実際にエコマーク商品を手に取って見て頂きました。
c0199047_14064821.jpg

植物工場のブースでは、日本の食糧自給率のお話や、府立大学と伊東電機株式会社が共同開発した植物工場の小型版を見ていただきました。どうしてもかかってしまう電力も、少しでも削減できるように開発されていることなどもお話しました。
c0199047_14070645.jpg

株式会社パレットハウスジャパンのブースでは、パレットの廃材で世界に一つだけの家具を実際に見て触れていただきました。環境に優しいということにも繋がるとお話させていただきました。皆さん実際に見て触れて興味を持ってくださいました。
c0199047_14072793.jpg

循環型社会形成推進ゾーンでは、3つのR「リデュース・リユース・リサイクル」について具体的な例などをお話しました。他にも同じブースにある「発泡スチロール減容化ブロック」について、発泡スチロールを運搬するためにリサイクルするといった特殊なリサイクルを紹介しました。皆さんにも実際に触れていただきましたが、発砲スチロールからできているということに驚かれていました。
c0199047_14074954.jpg

ミズノ株式会社のブースでは、シューズの紐がペットボトルからできていることや、グラブやバットについて、商品を作る行程で出てしまった切れ端や木くず等をまた次の行程で使用したり、また、違う商品を作っていることをお話しました。「ゼロエミッション」という言葉は皆さん耳にしたことがあるようでした。
c0199047_14081442.jpg

防災ゾーンでは、株式会社アイザックの「ゆれポート」をご紹介しました。設置する地点の経度と緯度を入力して細かい情報が提供されることや、IOTに対応している事などをお話しました。他にも第一コンテク株式会社の造水手動浄水器「E-NO」についてお話しました。災害時にライフラインが停止しても、絶対に必要になる飲料水を確保できる浄水器でどのくらいの飲料水が確保できるなどお話しました。皆さんとてもいい商品だと感心しておられました。
c0199047_14084290.jpg

北大阪急行電鉄株式会社の皆さん、とても熱心に聞いていただきありがとうございました。


[PR]
by ecoplaza | 2018-03-09 14:11 | 見学