人気ブログランキング |

環境をテーマとした常設展示場です。セミナー・イベント情報のお知らせや、見学風景の様子などをご紹介していきます。たまにスタッフのつぶやきも?よろしくお願いします!


by ecoplaza
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2017年 07月 21日 ( 3 )

7月21日(金)は「株式会社博洋エンジニアリング」の方々が見学にいらっしゃいました。、皆さん、環境関連のお仕事をしておられるとのこと。とても熱心に耳を傾けてくださいました。
c0199047_16014545.jpg

エコマークゾーンでは、マークの意味とエコマーク商品として認証されるのに必要な要件について説明しました。特に商品のライフサイクル全体でチェックされることを強調しました。また「資源リサイクルセンター株式会社松田商店」のペットボトルをリサイクルしてできたマグカップをご覧いただき、リサイクル商品のあるべき姿を考えていただきました。
c0199047_16103410.jpg

伊東電機株式会社のブースでは、まず同社の主力製品であるパワーモーラーについて説明し、その応用例として、自動化された無人植物工場の入庫から出庫までの様子をご覧いただきました。無人化することで人件費を削減できると共に、人を原因とする汚染がなくなる、段数を多くすることで単位面積当たりの収穫量を増やすことができる、搬送ロボットを制御することで運搬の効率化を図ることができる、などを説明しました。
c0199047_16035942.jpg

循環型社会形成推進ゾーンでは、3Rの優先順位と日本の環境法の体系について説明しました。さらに小型家電リサイクル法によって回収された機器から出てくる小型充電式電池の受け入れ先である一般社団法人について解説し、ブースにご案内しました。
c0199047_16044797.jpg

株式会社パレットハウスジャパンミズノ株式会社のブースでは、産業廃棄物になるはずのものが、工夫次第で商品に生まれ変わることを確認いただきました。
c0199047_16055508.jpg

環境防災ゾーンでは最初に環境と防災との関連についてお話しし、株式会社アイザックの「造水手動浄水器」や株式会社アイザックの緊急地震速報受信機「ゆれぽーと」について解説しました。以上の他にも、コニカミノルタ株式会社のブースで紙のリデュース機能を、東芝テック株式会社のブースで紙のリユースシステムを実演によって確認していただきました。
c0199047_16084656.jpg

なお今回、ご出展いただいている株式会社インターアクション様に、展示品のご説明をしていただきました。
株式会社博洋エンジニアリングの皆様、どうもありがとうございました。
by ecoplaza | 2017-07-21 16:13
7月20日(木)、三田市フラワー地区民生委員児童委員協議会の皆様が見学に来られました。
伊東電機株式会社のブースでは、大阪府立大学と提携して開発された植物工場をご紹介しました。植物工場のメリットデメリットを説明し、コンベア部分に使われているパワーモーラの省エネ性と世界でシェア70%占めていることを説明したところ大変驚かれていました。
c0199047_11321420.jpg


3Rのコーナーでは、発泡スチロールの減容化ブロックをさわってもらい、海外でプラスチック製品にリサイクルされることや、輸送時の燃料コスト削減とともに二酸化炭素排出の軽減につながることを説明しました。

c0199047_11331405.jpg

環境防災ゾーンでは、第一コンテク株式会社の<ENOイーノ>をご紹介しました。災害時に役に立つ「造水手動浄水器」は、MF膜・UF膜・RO膜が優れた除去能力を発揮し、自転車の空気入れをするくらいの力で飲料水を作る事ができることを説明すると、熱心にパネルをご覧になっていました。
c0199047_11345808.jpg

エコマークゾーンでは、茶殻を利用した伊藤園さんの商品をご紹介しました。廃棄物になるはずの茶殻を再活用する取り組みにとても感心されていました。
c0199047_11370469.jpg

サラヤ株式会社のブースでは、ボルネオ島での環境保全活動を知っていただき、東芝テック株式会社の<Loops>の実演では、パイロット社のフリクションペンのインクトナーを応用したコピーの仕組みを説明しました。
c0199047_11375905.jpg
一般社団法人JBRCのブースでは、使用済みの小型充電式電池にスリーアローマークがついているものは、回収してリサイクルされる希少金属が含まれている事をご理解いただきました。
どのブースでも熱心に説明をお聞きくださり、ご質問も多くいただきました。
三田市フラワー地区民生委員児童委員協議会の皆様、ありがとうございました。

by ecoplaza | 2017-07-21 11:40 | 見学
7月19日(水)は中国甘肅康輝旅行社 親子ツアーの皆様が見学に来られました。熱心に説明を聞かれ、多くの質問もされていました。
エコマークゾーンでは、エコマーク認定基準やいろいろなエコマーク商品を紹介しました。また、世界の環境ラベルコーナーで、中国の「環境ラベル」をご覧になると、「環境ラベル」が付いている商品を思い出していらっしゃいました。
c0199047_11074253.jpg

コニカミノルタ株式会社では、『bizhub』の「8in1」機能を見ていただきました。用紙代、電気代が8分の1になるだけではなく、コピーの速さと鮮明さを確認していただきました。
c0199047_11125731.jpg

東芝テック株式会社では、ペーパーリユースシステム『Loops』の文字を消して用紙を再利用する発想に大変驚かれていました。また、再びコピー用紙として利用できる用紙と利用できない用紙に自動分別されることにも感心されていました。
c0199047_11112927.jpg

環境・防災コーナーでは、「造水手動浄水器」、「木質耐震シェルター」、そして「マンホール直結型トイレ」を紹介しました。それぞれの商品に関心が高く、「このような物を準備しておくと安心ですね。」とのお声をいただきました。
c0199047_11135789.jpg

最後に、「手回し発電器」を使って、白熱電球、蛍光灯、LED電球の省エネ比較実験をしていただきました。手回し発電器を一生懸命回す姿が印象的でした。
c0199047_11142762.jpg

中国甘肅康輝旅行社 親子ツアーの皆様、ありがとうございました。
by ecoplaza | 2017-07-21 11:18 | 見学