環境をテーマとした常設展示場です。セミナー・イベント情報のお知らせや、見学風景の様子などをご紹介していきます。たまにスタッフのつぶやきも?よろしくお願いします!


by ecoplaza
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

海外産業人材育成協会 様

今日は、「海外産業人材育成協会」を通じて、中国とインドから7名の方々が見学に来られました。
今回は省エネ技術を展示しているブースを中心に回りました。みなさん大変関心がおありで、スタッフの説明を熱心にお聞きになり、質問もたくさんいただきました。

エコマークゾーンでは、まずマークの意味を説明しました。その後、中国とインドで使われているエコラベルの説明をしました。
c0199047_161518.jpg

日立造船株式会社のブースでは、放電破砕の仕組みについて説明しました。また人手も動力も使わずに津波を防御するシステムを紹介しましたが、「究極の省エネですね」との感想をいただきました。

徳寿工業株式会社(植物工場)のブースでは、「なぜ必要か」「メリット」「今後の課題と対策」について解説しました。そして、最近の省エネ化の動向について説明しました。

すまいの省エネ博コーナーでは、断熱窓の原理と効果、断熱材の種類と特長、換気について説明しました。特に、YKK AP株式会社の「トリプルガラス窓」、株式会社日進関西の「セラミック塗料(ガイナ)」が注目を集めていました。
c0199047_1642648.jpg
c0199047_1643428.jpg

ゼロコン株式会社のブースでは、透明な遮熱塗料「ゼロコート」の効果を実際に体感していただきましたが、その効果の大きさに驚いておられました。
c0199047_165746.jpg

また株式会社キムラ協立エアテック株式会社両社の出展物を通じて、換気の仕組みと、換気の際に行われる熱交換の原理を説明しました。

3Rコーナーでは、発泡スチロールの減容化について説明しました。容積が90~100分の1になって、輸送エネルギーが大幅に削減できることに深くうなずいておられました。

株式会社ヴェックのブースでは、災害時に役立つ蓄電池について説明しました。「防水性、耐衝撃性に優れていること」「1年間使わなくても充電せずにすぐに機能すること」「太陽電池によっても充電できること」などを説明しました。

株式会社コムウエル・フジサワのブースでは、東京スカイツリーの最上部で「緩まないナット(スーパースリットナット)」が採用されていることをお伝えしました。「緩まない仕組み」を説明したところ大変興味をお持ちのようでした。
またワンタッチで締め付けできるサンクイックナットの仕組みに感心されたようで、長い間、食い入るように観察されていました。 
c0199047_1655473.jpg

一般社団法人日本CCFL照明普及推進協議会のブースでは、「CCFLの仕組み」と「LEDとの違い」について説明しました。「省エネ=LEDという思い込みがありましたが、それだけではないのですね」と仰っていただきました。
c0199047_166760.jpg

透水性レンガについては、透水実験を実際に観察することで、洪水の緩和とヒートアイランド現象の抑制に役立つことを理解していただけたようです。この際、日本の温暖化の現状を簡単に説明しました。
次に、大阪ヒートアイランド対策技術コンソーシアムのインターロッキングブロックの仕組みを説明し、これもヒートアイランド現象の緩和に役立つことを理解していただきました。
c0199047_1662783.jpg

東芝テック株式会社のブースでは実演を行い、印刷された文字が消えることを確認していただきました。「初めて見ました。この技術と、製品を思いついた発想が凄い」と感心されていました。

今回見学されたみなさんは省エネについて研究されておられるそうで、とても専門性が高くてご案内させていただいた私も大いに勉強になりました。
海外産業人材育成協会のみなさん、どうもありがとうございました。益々のご活躍をお祈りいたします。
[PR]
by ecoplaza | 2014-11-25 16:33 | 見学