環境をテーマとした常設展示場です。セミナー・イベント情報のお知らせや、見学風景の様子などをご紹介していきます。たまにスタッフのつぶやきも?よろしくお願いします!


by ecoplaza
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ECC国際学校 様

今日は、ECC国際学校の4名の方々が研修に来られました。韓国と台湾から各1名、中国から2名でした。

みなさんとても真剣にスタッフの説明を聞かれていました。質問も多く、しかも的確で、普段から環境問題をよく勉強されていることが分かりました。

温暖化コーナーでは、基本的なことはご存知でしたので温暖化の仕組みについて少し詳しく解説しました。

エコマークゾーンでは、取得するための基準について説明しました。それぞれのお国(韓国・台湾・中国)のエコラベルのコーナーをご案内したところ、興味深そうに見入っておられました。
c0199047_1704956.jpg

凸版印刷株式会社のブースでは、カート缶(紙でできた缶)について間伐材を30%以上使用していることと、手で簡単につぶせて減容できることを説明しました。
c0199047_1724255.jpg

3Rコーナーでは、日本の法律では「リデュース、リユース、リサイクルの順に優先順位が高く設定されている」ことを説明しました。
c0199047_1743100.jpg

株式会社コムウエル・フジサワのブースでは、東京スカイツリーの最上部で「緩まないナット」が採用されていることをお伝えしました。大変興味を持たれたようで、じっくり観察されていました。
c0199047_1743322.jpg

ゼロコン株式会社のブースでは、実際にハロゲンランプを点灯し、遮熱性を確認していただきました。皆様、効果の大きさに驚いておられました。
c0199047_175351.jpg

大栄環境株式会社のブースでは、産業廃棄物処理の流れを説明し、それら全てを同社のグループ企業で対処できることを説明しました。

サラヤ株式会社のブースでは、ヤシノミ洗剤が生分解性など環境特性に優れていること、ボルネオの熱帯林と生態系を保全する活動について解説しました。
c0199047_1753630.jpg

ミズノ株式会社のブースでは、グラブやバットを作る際に素材を無駄にしないことで「捨てられるはずの端材」が、小銭入れやキーホルダーとして活かされることを知っていただけました。日本語の「もったいない」を実践していることに感心されていました。
またアイスタッチやサーモブレスの原理を説明し、冷暖房に必要なエネルギーが節約できることにをお伝えしました。実際に体験していただいたのですが、効果の大きさに驚いておられました。
c0199047_176193.jpg

それにしても日本に来られて長い方でも1年しか経っていないにも関わらず、みなさんの日本語のレベルが高いことに驚きました。素晴らしいですね。

ECC国際学校のみなさん、どうもありがとうございました。
[PR]
by ecoplaza | 2014-05-30 16:46