環境をテーマとした常設展示場です。セミナー・イベント情報のお知らせや、見学風景の様子などをご紹介していきます。たまにスタッフのつぶやきも?よろしくお願いします!


by ecoplaza
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

滋賀県住宅生協 様

2月22日(木)は、滋賀県住宅生協の皆さんが、見学にいらっしゃいました。
住まいの省エネコーナーでは、まずはじめに窓ガラスやサッシのコーナーで熱の伝わり方についてお話させていただき、熱の多くが窓を通して出入りしていることをお伝えしました。株式会社エクセルシャノンAGCグラスプロダクツ株式会社日本板硝子ビルディングプロダクツ株式会社の窓ガラスやインナーサッシをご紹介しました。
c0199047_10363698.jpg

断熱材のコーナーではペットボトルやグラスウール、新聞紙、羊毛などをリサイクルして出来た断熱材がある事をお伝えし、エンデバーハウス株式会社パラマウント硝子工業株式会社株式会社兼久株式会社アイティエヌジャパンの断熱材をご覧いただきました。
c0199047_10371449.jpg

ゼロコン株式会社のブースでは、窓ガラス用遮蔽コーティング「ゼロコート」をご紹介しました。比較実験機で実際に近赤外線をカット出来る事を体感していただきました。
c0199047_10381250.jpg

株式会社日進関西のブースでは、宇宙技術から生まれた塗装「ガイナ」をご紹介しました。遮熱塗料市場シェアナンバーワンであることに大変驚いておられました。男性の方々に大変興味を持って頂けたようでした。
c0199047_10383855.jpg

3Rのコーナーでは、3Rは優先順位が大切であることや、日常生活で何気なくやっている事が3Rにつながっていくという事をご説明させていただきました。身近な行動を例に挙げて、3Rの流れをお伝えしました。今後の日本での生活に少しでもお役にたてばなぁ、と思います。また、発泡スチロール減容化ブロックが特殊なリサイクル方法の過程で出来るブロックであることをお伝えし、普段の生活では見ることの出来ないブロックを皆さんに触っていただきました。「このブロックは何から出来ているでしょうか?」という3択問題を出題させていただき、みなさん相談しながらお答え頂きました。ブロックにすることで輸送コストが大幅に削減出来ることもお伝えしましたところに興味を持っていただけたようでした。
c0199047_10391535.jpg

株式会社インターアクションのブースでは、「リレーバッグ」をご紹介しました。色、形、サイズのバリエーションが豊富で、枠などのサポート用品を組み合わせる事も可能であることや、設置が簡単であることに興味を持って頂けました。
c0199047_10394173.jpg

東芝テック株式会社では、ペーパーリユースシステム「Loops」をご紹介しました。フリクションペンの原理を応用した熱で消えるトナーインクを使用したコピー機であることや、印刷した用紙を繰り返し使えるように出来る事、次に使える用紙とそうでない用紙が自動分別されて出てくるという事や、紙をリユースできる点に、たいへん興味をもたれたようです。
c0199047_10400456.jpg

滋賀県住宅生協の皆さん、ありがとうございました。

[PR]
# by ecoplaza | 2018-02-23 10:50 | 見学
2月18日(日)「わくわくエコワークショップ&うきうきクイズスタンプラリー」を開催致しました。
今回の「うきうきクイズスタンプラリー」は、株式会社エコリカ株式会社トーコーサラヤ株式会社の各ブースから、展示商品やパネルに記載されている内容をヒントに三択クイズに答えて頂きました。
c0199047_13484177.jpg

c0199047_13492572.jpg

c0199047_13494788.jpg

3カ所すべて答えて頂いた後は、お楽しみのゴールです。たくさんのオモチャや、日用品の中から選んで頂きました。どれにしようか悩んでおられるお子さんがいらっしゃったりと、今回もゴールは、大変にぎやかで楽しい雰囲気でした。
c0199047_13501614.jpg

「わくわくワークショップ」では、牛乳パックと、ストローを使った「エコプター」を作って頂きました。微妙な折り曲げ方によって飛び方が変わるのですが、スタッフのアドバイスで調整しながら、良く飛ぶように工夫されていました。羽の部分には、お好きな絵を描いて頂くのですが、飛ばすと、カラフルな羽がクルクルと回り、とても綺麗です。大人の方も、「懐かしい」と仰って、お子様と一緒に作られていました。
c0199047_13510662.jpg

c0199047_13513214.jpg

c0199047_13515042.jpg

出来上がったエコプターを、ポイントを狙って飛ばしてみたり、どれだけ長く飛び続けるかを競ったり、自由に遊んでおられました。
c0199047_13524054.jpg

c0199047_13530081.jpg

今回もたくさんの方にご参加いただきまして、有り難うございました。
次回は、3月4日(日)13:30~15:30に開催致します。楽しいクイズラリーと、ワークショップを企画しておりますので、たくさんのご参加をお待ちいたしております。

[PR]
# by ecoplaza | 2018-02-20 13:54 | イベント

ディップ株式会社 様

2月15日(木)はディップ株式会社の皆様が見学にお越しになりました。水の保全に関連するブースを中心にご案内しましたが、真剣にスタッフの話に耳を傾けてくださいました。
エコマークゾーンでは認証の仕組みと、認証を得るための条件についてお話ししました。
c0199047_15250325.jpg

また株式会社伊藤園のブースでは、従来、廃棄されていた茶殻が150もの企業との共同開発で新たな商品に生まれ変わった様子をご紹介しました。
c0199047_15252574.jpg

伊東電機株式会社のブースでは植物工場をご覧いただきました。植物工場の特徴の中でも、水をいかに節減しているかについてご説明しました。クリーンルームの中で土を使わず無農薬で生産しているので、水で洗わずに野菜をそのまま食べられること、その結果、野菜を育てるための最小限の水しか消費しない事を強調しました。
c0199047_15254357.jpg

ミズノ株式会社のブースでは、水を使用せずに超臨界二酸化炭素を用いる方法(ドライダイ)で染色したシャツをご紹介しました。
c0199047_15261632.jpg

第一コンテク株式会社のブースでは、自転車の空気入れを活用したプールや池などの水を人力で飲み水に変える装置をご紹介しました。被災地では多くの場合、停電したりガス漏れなどが起こっていて人力しか頼りにできません。この装置は子どもでも簡単に操作できるので、地域の人たちみんなで助け合えることをお伝えしました。
c0199047_15263096.jpg

このほか、東芝テック株式会社阪神高速道路株式会社株式会社アイザックなどをご紹介しました。
c0199047_15264858.jpg

ディップ株式会社の皆様、ありがとうございました。当プラザに設置されている商品・サービス群が、貴社の商品開発や商品の用途開発にお役に立てることを願っております。

[PR]
# by ecoplaza | 2018-02-16 15:29 | 見学

大阪経済法科大学 様

2月14日(水)大阪経済法科大学の皆さんがいらっしゃいました。


見学の前に、「環境クイズ」に挑戦していただきました。グループに分かれて相談しながら答えて頂き、正解の数を競って頂きました。普段、よく耳にする事柄がヒントになる問題もありますが、グループの中で意見が分かれてしまう、少し難しい問題もあります。皆さん、環境について楽しく学んで頂きました。



c0199047_15265607.jpg


c0199047_15272892.jpg


c0199047_15273457.jpg

環境クイズの後は、館内のブースをご案内しました。


「3R」のコーナでは、ほとんどの方が小学校で学ばれたようですが、3Rの優先順位が法律で定められているという事は、ご存知なかったようでしたのでご説明しました。、リサイクルについても、大切なことですが、資源の少ない日本ではエネルギーがかかるリサイクルは最小限にし、ゴミを減らす事が最優先であるということをご説明しました。今日では、当たり前の事と認識されているゴミの分別の意識は、ペットボトルがきっかけになったと言われていますが、リサイクルの原料として一番活用されており、今後も開発が進むだろうというお話をしました。




c0199047_15284230.jpg


ミズノ株式会社
の環境への取り組みをご紹介しました。

自社商品の中で環境に配慮して付けられた「ミズノグリーングレード」や、製造工程によって出る廃棄物も有効活用するゼロエミッションのご説明をしました。商品の企画から、製造工程、廃棄に至るまで、一貫した取り組みをお話ししました。



c0199047_15291796.jpg


「CSR」のコーナーでは、「CSR報告書」の見方のポイントをご説明しました。全ての企業が報告書を作成しているとは限りませんが、これから就職活動等で会社概要とセットで見ることで、環境問題や、地域社会への貢献など、企業の情報をより知る事ができます。役立てて頂きたいと思い、ご紹介しました。


c0199047_15294145.jpg


エコマークのコーナーでは、商品に付けられているイメージのエコマークが、最近、サービスや、製造過程にも付けられるようになったというお話と、製造時に出る廃棄物を使い異種業と共同で商品開発をしている企業として、株式会社伊藤園の取り組みをご紹介しました。


c0199047_15301445.jpg


本業以外の異種業にも目を向け、組み合わせることで新商品の開発に繋がる例として、また、柔軟な発想により生まれた商品をご紹介しました。



コニカミノルタ株式会社の環境への取り組みの特徴として、取引先などグループで取り組むことで、より早期に達成できるとし、実践されていることです。今回は、新たに「2019年中期計画」が盛り込まれたこと。2050年カーボンマイナス達成に向けての取り組みについてのお話をさせていただきました。「本業と、環境問題の一体化」に早くから着目されている企業例として、ご紹介しました。


c0199047_15305671.jpg



環境防災のゾーンでは、災害を予測し、対策と備えをすることで、人命だけでなく、経済損失に大きく関係していることをお話ししました。最近話題の「IoT」は、災害への備えとして、大いに力を発揮します。その一例として、地震を素早く、正確に知らせてくれる株式会社アイザックの「ゆれぽーと」をご紹介しました。



c0199047_15315090.jpg



毎年ご来館頂いておりますが、今回は「企業の環境への貢献は進化してきている」といった点を感じていただけましたでしょうか。


大阪経済法科大学の皆さん、本日は有難うございました。








[PR]
# by ecoplaza | 2018-02-14 16:09 | 見学
2月10日、「絵本ミュージカル」ご参加の皆さんが館内見学をされました。
エコマークゾーンでは、資源リサイクルセンター株式会社松田商店のペットボトルからできたマグカップや洗面器、株式会社タカラトミーのプラレールを紹介しました。プラレールでは、緑色のレールに興味を持たれていました。
c0199047_12324859.jpg

保水・透水性レンガコーナーでは、水が通る様子をじっくり観察されていました。また、家や学校の周りでは、どのようなレンガが使われているのか話し合う姿も見られました。
c0199047_12331294.jpg

3Rコーナーでは、発泡スチロールの減容化ブロックについて説明しました。運ぶ時のエネルギーを減らすための方法ということに感心され、何度もブロックを触って確認されていました。
c0199047_12333125.jpg

阪神高速道路株式会社では、使用済みの横断幕を使って子供用バッグに作りかえている事を紹介しました。耐久性と防水性が優れている事や「目立つ色」である事もお伝えしました。
c0199047_12334569.jpg

ミズノ株式会社では、グローブを作るときの端材を捨てず、小銭入れが作られていることや果樹園の肥料に使われている事を紹介しました。
c0199047_12335730.jpg

「絵本ミュージカル」ご参加の皆さん、ありがとうございました。

[PR]
# by ecoplaza | 2018-02-13 12:37 | 見学

みっなさーん こんにちは110.png エコプラザの 〝 みどり ” です。


c0199047_14085593.jpg


今日は、第9回環境教育ポスターコンクール企画展『環境マンガと子どもたちⅡ』のご紹介をさせて頂きたいと思います。


c0199047_16342571.jpg


この環境教育ポスターコンクール企画展は、公益財団法人こども教育支援財団が主催で、子どもたちが環境について考え、環境を保全するために実践できる取組を考える機会を持ってもらうことを願い、2009年に始まったコンクールです。小学生から高校生を対象に募集し、毎年6000点を超える作品が応募されます112.png


c0199047_16262199.jpg

入賞作品の他、最終選考まで残った作品も展示されています。


c0199047_16355484.jpg

地球環境を守る漫画家の会のご協力もあり、有名漫画家さんの絵も展示して頂いています。

c0199047_16352406.jpg

c0199047_16345366.jpg

受賞者の方々も企画展に足を運んでくださいました。

c0199047_16351633.jpg


c0199047_16352033.jpg


c0199047_16235690.jpg



c0199047_16232526.jpg


2月14日(水)まで(2月12日(月)は休館日)ですので、皆様是非お越しくださいませ。


c0199047_16224104.jpg



[PR]
# by ecoplaza | 2018-02-11 16:51 | イベント

絵本ミュージカル

2月10日(土)、エコプラザの企画展示ゾーンにて、≪絵本ミュージカル≫ が開催されました。

c0199047_15455838.jpg


≪絵本ミュージカル≫ は、絵本の読み聞かせにピアノや打楽器で即興演奏をつけるもので、2005年からやっているそうです。

c0199047_15461053.jpg

読み手のらくちゃん(楽ようこ)さんは、『楽笑音楽広場』主宰で、乳幼児と保護者のための
『おやこリズムたいそう』や、地域交流を目的とした『参加型コンサート』を各地で定期的に
開催する他、幼稚園、保育園にて音楽表現の講師を務めておられます。2009年には、台本・
道具・音楽すべてを子どもたちが創作し、発表する『子どもの創作音楽劇団「わぉ!」』を
立ち上げ、こどもの自己表現力・コミュニケーション力など、社会力の育成に尽力されています。

c0199047_15462921.jpg


c0199047_15463908.jpg


c0199047_15463332.jpg


弾き手ひろっち(山地寛和)さんは、NPO法人 生涯学習アカデミー理事長で、子どもの心と体、
創造性を養う音楽教育を20年以上実践し、現在も様々な保育現場で日々こどもとふれあう傍ら、
数多くの自治体、連盟等から依頼を受け、保育・教育向け講習会、研究会、講演会講師を務め
られています。

c0199047_15461808.jpg


c0199047_15464342.jpg
会場には、たくさんの子どもたちが来てくださいました。
らくちゃんさんと、弾き手ひろっちさんの聞き手を絵本の中に引き込ませるような語り、演奏が本当に
素晴らしかったです。
このブログを読んでいただいたみなさんも、是非一度、≪絵本ミュージカルを≫見に行っていただければと
思います。詳しくは〖楽笑音楽広場〗で検索してください。





[PR]
# by ecoplaza | 2018-02-11 16:02 | イベント
2月9日(金)大阪府立中津支援学校 中学部の皆さんが見学にいらっしゃいました。
おもしろ体感コーナーで、手回し発電機を使って、電球とLEDのかかるエネルギーの違いを体感して頂きました。三人の方にしていただきました、一生懸命回しても、蛍光灯と白熱電球は、点いたり消えたりで、LEDは、しっかり点灯しました。
温暖化コーナーでは、地球温暖化のしくみや原因やさまざまな問題について、パネルにそって、お話しました。皆さん、真剣に聞いてくださいました。
c0199047_16290944.jpg

エコマークゾーンでは、日本のエコマークが世界で二番目にできたマークだということや、世界の環境ラベルも見ていただきました。実際にエコマーク商品を、手にして頂きました。
c0199047_16291914.jpg

保水・透水性レンガコーナーでは、代表の方に、2種類のレンガに水をかけて頂き、その水がどうなるのか?皆さんの目で確認していただきました。保水・透水性レンガの特徴やヒートアイランド現象についても、ご説明しました。
c0199047_16293292.jpg

「3R」のコーナーでは、3つのゴミを減らす方法として、リデュース、リユース、リサイクルについてや、3Rには、優先順位が大切であることや、皆さんが出来る事もありますと、例をだして、お話ししました。
c0199047_16295826.jpg

他にも、ミズノ株式会社サラヤ株式会社一般社団法人JBRCもご紹介しました。
c0199047_16300994.jpg

大阪府立中津支援学校 中学部の皆様、ありがとうございました。

[PR]
# by ecoplaza | 2018-02-09 16:32 | 見学
2月7日(水)大阪市立清水丘小学校の皆さんが見学に来られました。
c0199047_10351303.jpg

おもしろ体感コーナーでは、白熱電球、蛍光灯、LED電球にかかるエネルギーの違いがどのくらいかを実際に体感していただきました。力いっぱい回してくれました。みなさんかかるエネルギーの違いを実感されたようでとても驚いていました。
c0199047_10354831.jpg

温暖化コーナーでは、地球温暖化のしくみ、今地球がどういった状態になっているのか、このまま何も対策をせず、そのままにしておくとどういったことがおこるのか。ということをパネルにそってお話しました。将来自分達にも関わってくることだと実感されたようで、皆さんとても熱心に聞いてくれました。
c0199047_10361402.jpg

エコマークゾーンでは、日本のエコマークは世界で2番目にできた環境ラベルであること、日本の基準はとても厳しく、しかもたくさんあって、全てクリアしたものだけがエコマークをつけることができる。ということをお話しました。実際にエコマーク商品を手に取ってもらいながら、皆さんの身近にエコマーク商品があることを知っていただきました。
c0199047_10362803.jpg

植物工場のブースでは、日本の食糧自給率のお話や、府立大学と伊東電機株式会社が共同開発した植物工場の小型版を見ていただきました。どうしてもかかってしまう電力も、少しでも削減できるように開発されていることなどもお話しました。みなさん授業で植物工場について学んだようでとても興味を持っていただけました。
c0199047_10364995.jpg

保水・透水性レンガのコーナーでは、レンガに水をかけてもらい、普通のレンガと保水・透水性レンガにかけた水がどうなるかの違いを見てもらい、保水・透水性レンガの特徴をいくつかお話ししました。
c0199047_10370590.jpg

循環型社会形成推進ゾーンでは、3つのR「リデュース・リユース・リサイクル」について、具体的な例と、大切なのは優先順位があるということだとお話しました。皆さん頷いて聞いてくださいました。3Rに関して、勉強されているので、学習シートの問題もとてもスムーズに答えてくれました。
c0199047_10372810.jpg

一般社団法人JBRCの小型充電式電池の処理方法、レアメタルが入っていてそのまま処分してしまわないようにと呼びかけている団体であることをお話しました。
どのブースでも、皆さんとても熱心に話を聞いてメモを取っていました。
c0199047_10420250.jpg

大阪市立清水丘小学校の皆さんありがとうございました。

[PR]
# by ecoplaza | 2018-02-09 10:48 | 見学
2月4日(日)、恒例のわくわくエコワークショップ&うきうきクイズスタンプラリーを開催しました。寒い中たくさんの方々がご参加くださいました。
今回のエコワークショップのメニューは、「ぬりえ」と「エコラケット」を作って頂きました。
「エコラケット」はラケット型の段ボールに好きな絵を描いて、持ち手には好きな色の布テープを貼ってあとはラケットに貼り付けると出来上がり。
アイデアいっぱいの絵の可愛いラケットが出来上がりました。
c0199047_10334846.jpg

作品と一緒に最高の笑顔です。
c0199047_10341355.jpg

c0199047_10342802.jpg

c0199047_10344112.jpg

クイズスタンプラリーでは、3カ所のクイズに挑戦していただきそれぞれの答えのスタンプを集めると素敵な景品がもらえます。皆さんお友達や親子でヒントを参考に一生懸命考えておられる姿が印象的でした。
c0199047_10350834.jpg

c0199047_10352908.jpg

c0199047_10354690.jpg

ゴールでは素敵な景品を前にどれにしようか迷われていたようで、たくさんのお客様に喜んで頂くことが出来ました。
c0199047_10360188.jpg

次回は2月18日(日)、13:30~15:30開催予定です。
参加してくださいました皆様、ありがとうございました。

[PR]
# by ecoplaza | 2018-02-06 10:37 | イベント