環境をテーマとした常設展示場です。セミナー・イベント情報のお知らせや、見学風景の様子などをご紹介していきます。たまにスタッフのつぶやきも?よろしくお願いします!


by ecoplaza
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2016年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

7月26日(火)WoFoo大阪京都5天交流団の香港の大学生24名が来られました。
c0199047_1527745.jpg

エコマークのゾーンでは、日本のエコマークはとても厳しい検査をクリアしていることをご説明しました。
香港は2000年にエコの制度がスタートしています。香港には2種類のラベルがあるのですが、皆さん「見た事がない」『知らなかった』と言われていました。
c0199047_15272636.jpg

伊東電機株式会社と大阪府立大学の共同開発「植物工場」では、衛生的で洗わずに食べれる野菜ということが驚きだったようです。
また、伊東電機さん開発のパワーモーラが従来のローラーと違い、とても省エネであるとの説明に、荷物が載っていないローラーが止まっていることに興味を持たれたようでした。
c0199047_15274487.jpg

コニカミノルタ株式会社のコピー機で「8イン1」の操作を実際に見ていただきました。8枚コピーしたのに1枚になって出てきたので、手品を見た時のように驚かれていました。
c0199047_15275988.jpg

「3R」のコーナーでは、日本での3Rの取り組みについてお話しました。
特にペットボトルのリサイクルで全く違う製品に生まれ変わることが不思議だったようです。
c0199047_15281949.jpg

透水性レンガのコーナーでは、日本が古くから「打ち水」で夏の暑さをしのいできましたが、香港では打ち水をしますか?とお聞きしましたが、暑くてもしたことがないようでした。年間を通して暑い香港と、涼を求める日本の違いかもしれません
c0199047_1528401.jpg

5日間の滞在の中、少しの時間でしたが、環境問題に取り組んでいる日本のことを知っていただけたのではないかと思います。
どのブースでも、驚きが多かったようで、大きく反応されていたのが印象的でした。
最後に、香港に帰られても、環境の事を考えて今日の事を活かしてくださいとお願いしました。貴重なお時間ありがとうございました。
[PR]
by ecoplaza | 2016-07-27 15:30 | 見学
7月21日は、「おおさか 子ども市会」の皆さんが見学に来られました。
「おおさか 子ども市会」は、次代を担う子どもたちが市会本会議場で市会を体験し、市政を身近に知るとともに、質問や意見発表を通して大阪市に提言することを目的としています。「子ども議員になっておおさかを考えよう!」をキャッチフレーズに、平成9年度から夏休み期間中に実施されています。
今日は15名の子ども議員さんと、ご父兄、大阪市の職員さんなど40名ほどの方にエコプラザ内を見ていただきました。実際に市会本会議場で提言を行うということで少しレベルを上げて説明しましたが、さすがに子ども議員さんたちだけあって真剣に耳を傾けてくれました。
c0199047_15463378.jpg

まず最初に手回し発電機を使ってLEDの消費電力の少なさを体験してもらい、次に地球温暖化について解説しました。これらの学習により、電気の節約が地球温暖化を防止するのに役立つことを実感してもらえたと思います。
c0199047_15482355.jpg

エコマークゾーンでは、マークの意味と必要性について学びました。
c0199047_15512879.jpg

3Rコーナーでは、「リデュース、リユース、リサイクルには優先順位がある」ことを説明した後、「金属のように見えるブロックが元々何だったか」を考えてもらいました。
c0199047_15551514.jpg

東芝テック株式会社のブースではペーパーリユースシステムの実演を行いました。印刷されていた文字が消えているのを見た瞬間、いっせいに驚きの声があがっていました。
c0199047_1674392.jpg

凸版印刷株式会社のブースでは、間伐材を含めた国産材を30%以上使用しているカート缶(紙製の缶)について説明しました。この際、間伐の必要性についても学習しました。
サラヤ株式会社のブースでは、ヤシノミ洗剤の高い生分解性と、同社のボルネオの生態系を保全する活動について解説しました。また生態系と生物多様性の大切さについてもお話ししました。
c0199047_1682717.jpg

館内の見学終了後に質疑応答の時間を設けましたが、鋭い質問ばかりで感心しました。
「おおさか 子ども市会」の皆さん、どうもありがとうございました。本番での素晴らしい提言を期待しています。がんばってくださいね。
[PR]
by ecoplaza | 2016-07-23 16:13 | 見学

ATSME 様

7月20日(水)は、タイより中小企業家のATSME団体ツアーのみなさんが見学にこられました。

伊東電機株式会社のブースでは、大阪府立大学にある植物工場で活躍しているパワーモーラについて、世界で70%のシェアを占めていることや消費電力が大幅にカットされることなどを説明しました。
みなさんとても興味深く熱心に色々な質問をしてくださいました。
c0199047_10281648.jpg

c0199047_10291369.jpg

ミズノ株式会社のブースでは、環境配慮型商品の認定基準であるミズノグリーングレードを説明し、ペットボトルでリサイクルされたシューズのひもや、暑い季節に快適に過ごすことができるアイスタッチという生地で出来たポロシャツなどご紹介しました。
水を使わずに染色した<drydy>のシャツが、タイの工場で染色されていることをご紹介したところ、大変よろこんでいただきました。
c0199047_10284051.jpg

c0199047_10294080.jpg

短い時間でのご見学でしたが、とても熱心に説明をきいてくださいました。
ATSME団体ツアーのみなさんありがとうございました。
[PR]
by ecoplaza | 2016-07-23 10:30 | 見学
7月19日、和泉リサイクルプラザ彩生館の皆さんが見学にいらっしゃいました。
皆さん、リサイクル生活を応援する施設でお仕事をされていますので、環境への関心が高く、熱心に説明を聞かれ、多くの質問もされていました。
c0199047_10154958.jpg

伊東電機株式会社では、大阪府立大学の植物工場で実際使われている『自動搬送ロボット』を紹介しました。カートが栽培トレーの下にもぐり、トレーを持ち上げてレールに沿って移動することや『パワーモーラー』に、感心されていました。
c0199047_10161578.jpg

「すまいの省エネ」コーナーでは、いろいろな種類の窓や断熱材を紹介しました。1枚ガラスと2枚、3枚ガラスとの熱伝導率の差を確認されたり、それぞれの断熱材の特徴についてもご質問がありました。
c0199047_10164621.jpg

大栄環境株式会社では、産業廃棄物を収集運搬から中間処理、そして最終処分まで一貫して行われている事を説明すると、「和泉市の大栄環境へ何度も見学に行き、埋立地の公園もよく利用しています。和泉市民にはとても身近な会社です。」とおっしゃっていました。また、大栄環境でリサイクルされたプランターを彩生館で使われているようです
c0199047_10172520.jpg

東芝テック株式会社では、ペーパーリユースシステム「Loops」について紹介しました。用紙を繰り返し使う発想や、次に使える用紙と使えない用紙を自動分別される点に驚かれていました。
c0199047_10174249.jpg

株式会社インターアクションでは、社員の方々にリサイクルボックス、リレーバッグなどを紹介していただきました。皆さん、商品に興味を持たれていました。
c0199047_1018763.jpg

和泉リサイクルプラザ彩生館の皆さん、ありがとうございました。
[PR]
by ecoplaza | 2016-07-23 10:21 | 見学
7/17(日)は、エコプラザのわくうきとスタンプラリーが開催されました。
c0199047_1083128.jpg

恒例のスタンプラリーでは、エコプラザ内の3ヶ所のポイントでクイズの正解にスタンプをポン!ゴールではたくさんの景品の中からお好きなものをひとつ選んでいただきます。
c0199047_1085132.jpg

c0199047_1085931.jpg

c0199047_1091415.jpg

ゲームコーナーでは、<手作りけん玉>や大人気の<ストラックアウト>を設置し、小さなお子さんから大人まで大いに楽しんでいただきました♪
c0199047_1094690.jpg

c0199047_10102453.jpg

毎回大好評のワークショップでは、牛乳パックで作る「マイうちわ」を作っていただきました。カラフルな模様や好きなキャラクターを描いたりしながらそれぞれ工夫をこらし、この夏大活躍しそうな<マイうちわ>が完成しました。準備していた材料も足らなくなるほどの大盛況でした☆
c0199047_1010373.jpg

c0199047_101106.jpg

c0199047_10104267.jpg

ご参加くださった皆さんどうもありがとうございました。
[PR]
by ecoplaza | 2016-07-19 10:13 | イベント

特許庁 様

7月15日、特許庁の方々が見学にいらっしゃいました。環境への関心が高く、スタッフの説明を熱心に聞いていらっしゃいました。
c0199047_10283930.jpg

伊東電機株式会社では、大阪府立大学の植物工場で実際使われている『自動搬送ロボット』を紹介しました。機械化による利点や省エネにつながるしくみなど説明しました。
c0199047_10292050.jpg

株式会社エコまるくんでは、震災対応循環式トイレ『エコまる君』を紹介しました。「今、関東では水不足で困っているので、このようなトイレがあると水不足時にも対応できるので良いですね。」「宇宙生活でも活用できたらいいですね。」などのお声をいただきました。
c0199047_1045283.jpg

株式会社トーコーでは、小屋裏の結露対策として『エアーフレッシュ』と『i-ROOF』を紹介しました。展示物の模型で小屋裏の換気をしっかりすることができることや、防水性能がある事を確認していただきました。
協立エアテック株式会社では、『kankimaru』を紹介し、熱交換器を体感していただきました。また、高性能フィルターが内蔵されていることも説明しました。
c0199047_1051482.jpg

ゼロコン株式会社では、ガラス用遮へいコーティング『ZEROCORT』を紹介しました。塗装前と塗装後の熱の伝わり方の差に驚かれていました。
c0199047_10594430.jpg

特許庁の方々、ありがとうございました。
[PR]
by ecoplaza | 2016-07-16 11:05 | 見学

宮崎県 高鍋保健所 様

H28.7.13(水)、宮崎県から高鍋保健所の皆様が視察にてお越しになられました。
c0199047_10273523.jpg

大阪市環境局のブースでは、大阪市の年間のゴミの量の推移や分別、削減への取り組みについて説明致しました。
c0199047_10281724.jpg

食と環境ビジネスゾーンでは、大阪府立大学の植物工場の研究棟に導入されている、伊東電機株式会社の植物工場用の自動搬送ロボット〈id shuttle〉をご紹介しました。モーターとギアが内蔵されているパワーモーラーにとても関心を持たれたようでした。
ミズノ株式会社のブースでは、環境配慮型商品に認定基準を設けた《ミズノグリーングレード》についてご説明しました。また、アイスタッチ原糸を使用したポロシャツの清涼感を実際に体感していただきました。
c0199047_10234518.jpg

環境防災ゾーンでは、さまざまな防災関連商品をご紹介しました。4月に発生した熊本の地震の際には、現地にも向かわれたとのことで、とても興味深くご覧になられていました。LLPユニバーサルデザイン企画のマンホール直結型の組み立て式トイレや、水に浮くLEDライト、株式会社一条工務店の木質耐震シェルターなど、アイデアに大変感心されていたようでした。
c0199047_10291937.jpg

宮崎県 高鍋保健所の皆様、どうもありがとうございました。
[PR]
by ecoplaza | 2016-07-15 10:33 | 見学

大谷中学校2年生 様

7/13(水)大谷中学校2年生の皆さんが見学に来られました。
見学の前に[頭の体操]をしていただきました。問題はエコプラザのスタッフが考えた問題10問です。間違った人から座っていくのですが、全問正解者が10人近くおられ、好成績でした。
c0199047_10133637.jpg

温暖化パネルで、私達がこれから直面するかもしれない問題に、「そうなったら怖いな」という表情で真剣に聴いておられました。
c0199047_10141622.jpg

エコマークゾーンでは、日本のエコマークの他にも世界のエコラベルも見ていただきました。ドイツの次に日本は2番目にエコの制度が始まったことに、「すごい」という声が上がりました。
c0199047_10144999.jpg

伊東電機株式会社と大阪府立大学との共同開発による「植物工場」では、洗わずに食べれる野菜の説明に驚かれていました。また伊東電機の省エネ設計されたローラーが、身近な所ですでに活躍していることに興味を持たれたようです。
c0199047_10152065.jpg

防災のコーナーでは、避難所で役立つバンダナを紹介しました。
備えることの大切さもお話しました。
c0199047_10162487.jpg

2時間の中で、環境クイズと見学を通して新しい発見をしていただけたと思います。
大谷中学校の皆さん、ありがとうございました。
[PR]
by ecoplaza | 2016-07-15 10:19 | 見学

関西大学第一中学校 様

今日は、関西大学第一中学校の皆さんが午前と午後に分かれて来られ、学習シートの問題に沿って見学していただきました。

住まい省エネゾーンでは、AGCグラスプロダクツ株式会社の体感デモ機を使い一枚ガラスと二枚ガラスの断熱性の違いを体感していただきました。
c0199047_16311985.jpg

3Rコーナーでは、発泡スチロール200箱分の減溶化ブロックをご紹介し、色々な角度から見たり触ったりしていただきました。そのブロックが様々なプラスチック製品にリサイクルされることを説明すると、さらに関心を持たれていました。
c0199047_1632857.jpg

凸版印刷株式会社のブースでは、間伐材を使用されたカートカンをご紹介すると、「スーパーで売ってるのをみたことあります」とすぐ答えてくださっていました。
間伐する事で森が豊かに育ち、地球温暖化防止にもつながっていくことを理解していただきました。
c0199047_16323866.jpg

ミズノ株式会社のブースでは、普通の生地に比べアイスタッチのひんやりとした質感が思った以上に冷たかった事にとても驚かれていました。暑い時期に快適に過ごすことができることを実感していただいたようです。
c0199047_1633219.jpg

食と環境ビジネスゾーンでは、伊東電機株式会社と大阪府立大学が提携した植物工場を見学していただきました。デモ機でレタスが搬送されるようすを食い入るように熱心にご覧になっていました。
c0199047_16341159.jpg

皆さんとても熱心に見学していらっしゃいました。事前学習としてレポートも作成提出していただき、たいへんありがとうございました。
[PR]
by ecoplaza | 2016-07-12 16:35 | 見学
7月9日は「公益財団法人日本技術士会近畿本部情報工学部会」から22名の方々が見学にいらっしゃいました。技術士といえば技術者の最高峰。スタッフの私としては、「突っ込まれたらどないしよう?」などと最初は緊張しましたが、皆さん、とても気さくで熱心に耳を傾けてくださいました。

まずCSRゾーンで企業の社会的責任とCSRレポートの読み方について確認し、展示ブースの説明に移りました。
c0199047_10191766.jpg

エコマークゾーンでは、マークの意味とエコマーク商品として認証されるのに必要な要件について説明しました。特に商品のライフサイクル全体でチェックされることを強調しました。また最近は、カーシェアリングなどのサービスや、ある種の製造プロセスもエコマークの認証対象になってきていること、さらにグリーン購入法との関連についてお伝えしました。
c0199047_10201263.jpg

大阪ガス株式会社のブースでは、「家庭用燃料電池エネファームtype S」について解説しました。また同社独自の余剰電力の買取制度にも触れました。
株式会社アイセンのブースでは、生分解性プラスチックの概要と使用上の留意点を解説しました。
c0199047_10244832.jpg

日立造船株式会社のブースでは、放電破砕の仕組みについて説明しました。また動力を使わずに津波を防御するシステムやストーカー炉(焼却炉)について紹介しました。
c0199047_1030243.jpg

伊東電機株式会社のブースでは、まず同社の主力製品であるパワーモーラーについて説明し、物流業界における実績についてお話しました。次に植物工場の概要を解説し、パワーモーラーの応用例として、自動化された無人植物工場の入庫から出庫までの様子をご覧いただきました。①無人化することで人件費を削減できると共に、人を原因とする汚染がなくなる、②段数を多くすることで単位面積当たりの収穫量を増やすことができる、③搬送ロボットを制御することで運搬の効率化を図ることができる、などを説明しました。
c0199047_10305914.jpg

すまい・省エネゾーンでは、まず断熱窓の種類について説明し、YKK AP株式会社で樹脂窓を見ていただきました。次に株式会社エクセルシャノンのブースで各種断熱ガラスやサッシの性能を実演装置で確認していただきました。1枚ガラスと3枚ガラスとの断熱性能の違いを見ていただきましたが、大きな違いがあることに驚いておられました。さらにトリプル(3枚)ガラスの遮音効果の大きさも実演装置を使って体感いただきました。
c0199047_10322378.jpg

また日本板硝子ビルディングプロダクツのブースで、コールドスプレーを使って真空二重ガラス窓「スペーシア」の断熱性能の高さを見ていただきました。協立エアテック株式会社のブースでは、暖気と冷気がフィルターを介して熱交換される様子をモデル機を使って体験していただきました。
c0199047_1033424.jpg


以上の他にも、コニカミノルタ株式会社のブースで紙のリデュース機能を、東芝テック株式会社のブースで紙のリユースシステムを実演によって確認していただいたり、株式会社アイザックのブースで、緊急地震速報サービス「ゆれぽ~と」を見ていただきました。
c0199047_10352487.jpg

ご案内終了後、「大変勉強になりました」「もっと詳しく話を聞きたいのでまた来ます」など、嬉しいご感想をいただきました。また「技術士会として何かできることがあれば協力したい」というご提案もいただき、スタッフの一員として感激しました。
「公益財団法人日本技術士会近畿本部情報工学部会」の皆様、どうもありがとうございました。
[PR]
by ecoplaza | 2016-07-12 10:38 | 見学