環境をテーマとした常設展示場です。セミナー・イベント情報のお知らせや、見学風景の様子などをご紹介していきます。たまにスタッフのつぶやきも?よろしくお願いします!


by ecoplaza

<   2014年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

今日は、滋賀県より草津市立松原中学校1年生のみなさんが見学にお越しくださいました。

おもしろ体感コーナーでは、実際に自分の手で発電機を回すことで、白熱電球よりも蛍光灯の方が、より少ないエネルギーで点灯することを理解していただきました。
c0199047_1115746.jpg

温暖化コーナーでは、現在起こっている問題やCO2を減らすためにどんな工夫をすればよいかなど、真剣に聞いてくださり、ノートに記入されていました。

グリーンプラゾーンでは、生分解性プラスチックが土の中で水と二酸化炭素に分解される特徴に、みなさんとても感心を持たれたようでした。
c0199047_11152580.jpg

透水性レンガ体験コーナーでは、普通のレンガと比べて、透水性レンガに水をかけてから吸い込むまでの早さに、驚きの声が上がっていました。

サラヤ株式会社のブースでは、環境に優しい洗剤を作っているだけでなく、ヤシの実原産地への自然保護活動にも支援されていることなどを知っていただきました。
c0199047_11154686.jpg

みなさん、どのブースでも熱心にメモを取っておられ、感動したり驚いたり、本当に興味を持って見学してくださいました。
草津市立松原中学校1年生のみなさん、どうもありがとうございました。
[PR]
by ecoplaza | 2014-10-31 15:55 | 見学
今日は、進学力グレードアップ推進事業で選抜された高校生(Aコース、Bコース)の方々が見学に来られました。みなさんとても真剣な表情で、スタッフの説明を熱心にお聞きになっていました。

エコマークゾーンでは、マークの意味と、エコマーク商品として認証されるのに必要な要件について説明しました。またLCA(ライフサイクル・アセスメント)についても解説し、環境への配慮には一部ではなく、ライフサイクル全体を見なければならないことを理解していただきました。
c0199047_1222621.jpg

グリーンプラコーナーでは、生分解性プラスチックと石油由来のプラスチックとの違いについて説明しました。

日立造船株式会社のブースでは、放電破砕についてご紹介しました。また動力を使わずに津波を防御するシステムも紹介しました。
c0199047_12132980.jpg

徳寿工業株式会社(植物工場)のブースでは、「なぜ必要か」「メリット」「今後の課題と対策」について解説しました。ここで多くの方が、メリットの反面、「電気をたくさん使っている」ことに気づかれたようです。
しかし「省エネがどんどん進んできていること」、「水の使用量が少ないこと」、「農薬を使わないこと」、「地産地消が可能なこと」などを説明し、この技術が進化中であることを納得いただけたと思います。
c0199047_1214192.jpg

ゼロコン株式会社のブースでは、実際にハロゲンランプを点灯し、遮熱性を確認していただきました。ほとんど全員に体験していただきましたが、効果の大きさに驚いておられました。

協立エアテック株式会社のブースでは、熱交換の仕組みについて説明しました。また「クール暖」という商品で、輻射熱の活用によって冷暖房時のエネルギーを削減する仕組みを説明しました。
c0199047_121427100.jpg

コニカミノルタ株式会社のブースでは、その具体例であるコピー機の実演を行いました。8枚を1枚にまとめてコピーできる機能を見ていただきましたが、省資源にも役立つことを強調しました。

3Rコーナーでは、「リデュース、リユース、リサイクルの順に優先順位が高く設定されている」ことを説明しました。そしてその目的が「天然資源の過剰な消費の抑制」であることを説明しました。

一般社団法人日本CCFL照明普及推進協議会のブースでは、「CCFLの仕組み」と「LEDとの違い」について説明しました。省エネ照明については、LEDのほかにも優れた方法があることを知っていただけたと思います。

株式会社ヴェックのブースでは、予期しない停電などに対応できる蓄電池について説明しました。「防水性、耐衝撃性に優れていること」や、1年間使わなくても充電せずにすぐに機能すること」などを説明しました。
c0199047_1236223.jpg

株式会社コムウエル・フジサワのブースでは、「緩まないナット」について説明しました。「緩まない仕組み」をご説明したところ大変興味を持たれていました。

東芝テック株式会社のブースでは実演を行い、印刷された文字が消え、しかも分別されて出てくることを確認していただきました。またフリクションペンとコピー機に使われているインクの違いについて説明しました。
c0199047_12152272.jpg

一般社団法人JBRCのブースでは、なぜ小型充電式電池を回収する必要があるかを説明すると共に、分別の重要性を理解していただきました。
c0199047_12203192.jpg

サラヤ株式会社のブースでは、ヤシノミ洗剤の高い生分解性と、同社のボルネオの生態系を保全する活動について解説しました。

進学力グレードアップ推進事業を通じてお越しになった高校生のみなさん、どうもありがとうございました。
[PR]
by ecoplaza | 2014-10-26 15:34 | 見学
今日は、沖縄県から進学力グレードアップ推進事業Cコースのみなさんが見学に来られました。みなさんとても熱心にスタッフの説明を聞かれていました。
c0199047_10154922.jpg
c0199047_1016015.jpg

株式会社コムウエル・フジサワのブースでは、スーパースリットナットのご紹介をさせて頂きました。東京スカイツリーに行ったことがある方も多く、電波塔部分に採用されていることに興味を持たれたようでした。
c0199047_1071861.jpg

凸版印刷株式会社のブースでは、カートカンをご紹介しました。ご存知の方も多く、同社の印刷技術から開発されたGLフィルムが貼り付けられていることにより、賞味期限を長くできること、間伐材を使用することにより環境問題に取り組んでおられることなどに感心されていたようでした。
c0199047_10823.jpg

エコマークゾーンでは、文房具や衣類の他、電化製品やおもちゃなど、エコマーク認定商品が増えていることや、企業のエコマーク取得の取組みについてなどをお話しました。
c0199047_1085997.jpg
c0199047_109888.jpg

進学力グレードアップ推進事業Cコースのみなさん、どうもありがとうございました。
[PR]
by ecoplaza | 2014-10-25 15:40 | 見学

新日鐵住金株式会社 様

今日は、新日鐵住金株式会社のみなさんが見学に来られました。
みなさん熱心にスタッフの説明を聞いていらっしゃいました。
c0199047_15211638.jpg

エコマークゾーンでは、展示しているエコマーク認定商品を興味深くご覧になっていらっしゃいました。
c0199047_15172320.jpg
c0199047_15173255.jpg

すまいの省エネゾーンでは、断熱素材等の各種部材メーカーのブースをご案内しました。
c0199047_1520386.jpg
c0199047_152014100.jpg
c0199047_15202641.jpg

東芝テック株式会社のブースでは、2013年度に経済産業大臣賞を受賞したペーパーリユースシステム「Loops」をご案内しました。
消せる特殊なトナーでコピーした用紙を、消色できる機械を使うことで、印字が消えた状態で用紙がトレイの中に納まる流れをご覧いただきました。
c0199047_15175343.jpg

新日鐵住金株式のみなさん、どうもありがとうございました。
[PR]
by ecoplaza | 2014-10-23 17:11 | 見学
今日は、秋田県立湯沢翔北高等学校2年生のみなさんが見学に来られました。

修学旅行の最終日に、エコプラザにお越しいただきました。最終日ということで、みなさん少し疲れ気味でしたが、メモを取りながらしっかり説明を聞いていらっしゃいました。
c0199047_12254063.jpg
c0199047_12255325.jpg
c0199047_1226571.jpg

グリーンプラゾーンでは、とうもろこしを原料として作られたプラスチックが土の中で分解されることに興味を持たれ、商品を触って確かめていらっしゃいました。
c0199047_1155745.jpg

ミズノ株式会社のブースでは、アイスタッチとブレスサーモを体感していただきました。アイスタッチのひんやり感とブレスサーモの温かさに驚かれていました。
c0199047_11555053.jpg

エコマークゾーンでは、いろいろなエコマーク商品をご覧いただきました。みなさん、エコマークがついた商品の種類の多さに感心されていました。
c0199047_11561047.jpg

秋田県立湯沢翔北高等学校2年生のみなさん、どうもありがとうございました。
[PR]
by ecoplaza | 2014-10-23 14:05 | 見学
今日は、和歌山県より智辯学園和歌山小学校3年生のみなさんが見学に来られました。学習用設問シートに沿って、館内をご案内しました。
c0199047_15195831.jpg
c0199047_15201111.jpg
c0199047_15202376.jpg

おもしろ体感コーナーでは、白熱電球と蛍光灯のエネルギー量を比較してもらうために「手回し発電機」をまわしていただきました。
c0199047_1421881.jpg

透水性レンガ体験コーナーでは、透水性レンガにかけた水がなくなると、みなさんとても驚かれていました。
c0199047_14211619.jpg

見学終了後、たくさんの生徒さんから「楽しかった」「面白かったよ」とのご感想をいただきました。
智辯学園和歌山小学校3年生のみなさん、どうもありがとうございました。
[PR]
by ecoplaza | 2014-10-22 13:30 | 見学

19日のわくうき

先日10月19日(日)に開催しました「わくうき」、今回はハロウィンスペシャルということで、「魔女の帽子」を作ったり、折り紙で「かぼちゃ」や「おばけ」を折って楽しんでいただきました。
c0199047_15415131.jpg

「魔女の帽子」は新聞紙3枚で作ることができます。
「かぼちゃ」「おばけ」の折り紙や、「魔女」「こうもり」のイラストなどを帽子に貼って、みなさんステキな作品を作っていらっしゃいました。
c0199047_1543034.jpg

また隣のスペースでは、毎月第3日曜日に開催の「エコごこちカフェ」を行い、みなさんコーヒーを飲みながら株式会社アイティエヌジャパンの羊毛断熱材「ウールブレス」を使ったオリジナルグッズ「ウールくん」づくりを体験していただきました。
ウールブレスは脱臭効果や除湿効果があるので、下駄箱やタンスなどに置いていただくと良いですね。
c0199047_15384056.jpg

次回のわくうきは11月2日(日)です。またみなさん遊びにきてくださいね。
お待ちしております!
[PR]
by ecoplaza | 2014-10-21 12:51 | イベント
今日は、秋田県より秋田市立御所野学院高等学校2年生のみなさんが見学に来られました。

みなさん熱心に各ブースをご覧になっていらっしゃいました。
c0199047_1637401.jpg
c0199047_16382894.jpg

エコマークゾーンでは、資源リサイクルセンター株式会社松田商店のエコマグカップと洗面器をご紹介しました。
c0199047_16314871.jpg

エコマグカップは、2リットルのペットボトル3本からできているリサイクル商品です。落としても割れないことを説明すると、実際に試される生徒さんもいらっしゃいました。
c0199047_1630354.jpg

透水性レンガ体験コーナーでは、透水性レンガにかけた水がレンガにしみこんでいく様子をご覧いただくと、みなさんとても驚かれていらっしゃいました。
c0199047_16323930.jpg

秋田市立御所野学院高等学校2年生のみなさん、どうもありがとうございました。
[PR]
by ecoplaza | 2014-10-18 15:14 | 見学
今日は、奈良工業高等専門学校電気工学科1年生のみなさんが見学に来られました。

みなさんとても熱心で、スタッフの説明を熱心にお聞きになっていました。しかも、鋭くて的確な質問も多く、よく勉強されていることがうかがえました。

温暖化コーナーでは、地球温暖化の仕組みについておさらいしました。「温暖化について説明できますか」というスタッフの問いにも正しく応えていただきました。

大阪ガス株式会社のブースでは、コージェネレーションなど天然ガスの活用を中心にお話しました。エコファームの原理について説明し、これに太陽光発電を加えた商品の現物を見ていただきました。
c0199047_16521593.jpg

エコマークゾーンでは、エコマーク商品として認証されるのに必要な要件について説明しました。またLCA(ライフサイクル・アセスメント)についても解説しました。

日立造船株式会社のブースでは、放電破砕についてご紹介しました。電気工学科の皆さんだけあって、展示パネルに見入っておられました。また動力を使わずに津波を防御するシステムにも関心が集まっていました。
c0199047_16555247.jpg

徳寿工業株式会社(植物工場)のブースでは、「なぜ必要か」「メリット」「今後の課題と対策」について解説しました。「電気を使いすぎている、との指摘がありましたが、省エネがどんどん進んできていることなどを説明しました。
特に東日本大震災で津波の被害を受け、塩害で農作物が育たなくなっている地域で活用されていることを説明した時には、多くの方が深くうなずいておられました。

ゼロコン株式会社のブースでは、実際にハロゲンランプを点灯し、遮熱性を確認していただきました。ほとんど全員に体験していただきましたが、効果の大きさに驚いておられました。
c0199047_16563978.jpg

コニカミノルタ株式会社のブースでは同社の環境負荷低減の仕組みを説明し、その具体例であるコピー機の実演を行いました。8枚を1枚にまとめてコピーできる機能を見ていただきましたが、その印刷品質が極めて鮮明なことに驚かれていました。

3Rコーナーでは、日本は法律(循環型社会形成推進基本法)で「リデュース、リユース、リサイクルの順に優先順位が高く設定されている」ことを説明しました。そしてその目的が「天然資源の過剰な消費の抑制」であることを説明しました。
c0199047_16581547.jpg

株式会社コムウエル・フジサワのブースでは、東京スカイツリーの最上部で「緩まないナット」が採用されていることをお伝えしました。「緩まない仕組み」をご説明したところ大変興味を持たれていました。

東芝テック株式会社のブースでは実演を行い、印刷された文字が消え、しかも分別されて出てくることを確認していただきました。またフリクションペンとコピー機に使われているインクの違いについて説明しました。

一般社団法人JBRCのブースでは、なぜ小型充電式電池を回収する必要があるかを説明すると共に、分別の重要性を理解していただきました。
c0199047_16541290.jpg

サラヤ株式会社のブースでは、ヤシノミ洗剤の高い生分解性と、同社のボルネオの生態系を保全する活動について解説しました。

日本政策投資銀行のブースでは、同銀行独自の環境格付けで企業活動を評価し、ランクが高いほど金利を優遇していることを説明しました。そして先に案内したサラヤ株式会社が最高の評価を得ていることにも触れました。
c0199047_16531639.jpg

最後に30分ほど自由見学の時間を設けましたが、驚くほど真剣に興味のあるブースに立ち寄られていました。あらかじめ疑問点を用意しておられたので、問題意識を持ってスタッフに質問されていました。

実家が農業をされている学生さんの次の言葉には感動しました。
「植物工場を見て、最初は(ライバルだと思い)いやな感じがしました。でも、お話を聞いているうちに、これを通じて農業に関心を持ってくれる人が増えると思うとワクワクしてきました」。
素晴らしい発想ですね!

奈良工業高等専門学校電気工学科1年生のみなさん、どうもありがとうございました。
[PR]
by ecoplaza | 2014-10-17 16:20 | 見学
今日は、奈良工業高等専門学校電子制御工学科2年生のみなさんが見学に来られました。

コニカミノルタ株式会社のブースでは、フルカラー複合機「bizhub」の集約コピー機能の実演をご覧いただきました。コピー用紙を節約できる様子に驚かれていました。
c0199047_15475597.jpg

東芝テック株式会社のブースでは、コピーした文書の文字をけし、紙を繰り返し使う「Loops」の機能をご覧いただきました。

その他のブースでも、スタッフの説明を熱心に聞いてくださり、またいろいろな質問もいただきました。
c0199047_15531477.jpg
c0199047_15532636.jpg
c0199047_15543740.jpg

奈良工業高等専門学校電子制御工学科2年生のみなさん、どうもありがとうございました。
[PR]
by ecoplaza | 2014-10-17 15:02 | 見学