環境をテーマとした常設展示場です。セミナー・イベント情報のお知らせや、見学風景の様子などをご紹介していきます。たまにスタッフのつぶやきも?よろしくお願いします!


by ecoplaza
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

大阪市立新巽中学校 2年生 様

12月8日(金)大阪市立新巽中学校 2年生の皆さんがいらっしゃいました。
「手回し発電機」を使って、「白熱電球」「蛍光灯」「LED電球」の3種類の電球が、どれだけエネルギーを使うのか?を体感していただきました。皆さんも既にLED電球が省エネだとご存じでしたが、白熱電球の8分の1のエネルギーしか使わないという事に驚かれていました。また、寿命も大変長いということから、電球の交換も減り、それだけゴミが減るという事をご説明しました。
c0199047_13302299.jpg

温暖化のパネルを見ていただきながら、200年前の地球の様子と、温暖化によって、熱がこもった状態になっている現在を比較し、二酸化炭素が原因になっていることをご説明しました。生活する上で、電気は欠かせないものですが、快適さを求める生活が、益々環境を壊しているということと、「海岸線の消失」「水不足」「食糧難」などに繋がる温暖化の怖さをお話ししました。
c0199047_13305086.jpg

エコマークのゾーンでは、日本のエコマークの解説と、環境先進国ドイツに次ぐ、世界で2番目に制度をスタートさせたことを知っていただきました。エコマーク取得には大変厳しい審査がある事や、現在、約5700商品に付けられている中から、2リットルのペットボトル2.5本でリサイクルされた、資源リサイクルセンター株式会社松田商店のエコマグカップをご紹介しました。リサイクルにかけたエネルギーを無駄にしないためにも、長く使って貰いたいという思いを込めてデザイン性、耐久性のある商品を作られているというお話をしました。
c0199047_13312615.jpg

ミズノ株式会社の環境への取り組みをご紹介しました。環境に配慮された商品企画から、製造過程で出る廃棄物を、原料として再利用するというゼロエミッションについての説明をしました。グラブの残り革から、小物を作り、最終的には果樹園の肥料にすることにより、廃棄物が無駄なく活用されているという事に、興味をもっていただいたようです。
c0199047_13314678.jpg

サラヤ株式会社のコーナーでは、ヤシノミ洗剤が植物性の油を使っていることで、環境に配慮された商品である事をご紹介しました。ボルネオのヤシの森は伐採され動物達が行き場を失って、そこで森林保護を目的とした寄付と社員の方たちが現地で行っている活動の様子をご紹介しました。
c0199047_13360908.jpg

大阪市立新巽中学校の皆さん、有り難うございました。

[PR]
by ecoplaza | 2017-12-08 13:41 | 見学