環境をテーマとした常設展示場です。セミナー・イベント情報のお知らせや、見学風景の様子などをご紹介していきます。たまにスタッフのつぶやきも?よろしくお願いします!


by ecoplaza
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

創造社デザイン専門学校 様

11月11日(土)は、創造社デザイン専門学校から見学にいらっしゃいました。生物多様性、3R、省エネに関するワークショップを企画されるとのことで、関連ブースをご案内しました。
まず最初に、投影資料を用いて「生物多様性」についてお話しさせていただきました。「多様性の意味」、「森林やサンゴ礁の危機」、「なぜ多様性の保護が必要か」などを解説しましたが、皆さん真剣にお聴きになっていました。
c0199047_14304334.jpg

株式会社パレットハウスジャパンのブースでは、従来、廃棄処理されていた木製パレットが家具に生まれ変わるプロセスを説明しました。「廃棄物もアイデア次第で立派な商品に生まれ変わる」ということをお話ししたところ、デザイン系の学生さんたちなのでその重要性をすぐに理解されたようです。
c0199047_14310092.jpg

3Rコーナーでは、日本は法律で「リデュース、リユース、リサイクルの順に優先順位が高く設定されている」ことと、その理由を説明しました。次に発泡スチロールの減容化ブロックが廃棄物そのものの削減と、運搬時のガソリンなど燃料消費量や二酸化炭素排出の大幅な削減につながることをお伝えしました。
c0199047_14313778.jpg

すまい省エネゾーンでは、株式会社エクセルシャノン日本板硝子ビルディングプロダクツ株式会社のブースで、断熱窓の特徴について説明しました。ここでは熱の「伝導・対流・放射」をどのように防止するかについて現物を見ながら解説しました。特に樹脂サッシの構造をじっくり観察することで、デザイン性と耐久性の両立について理解を深めていただきました。
c0199047_14320281.jpg

株式会社島津製作所のブースでは、「えーこクラブ」について説明しました。同クラブで作成した生物多様性の重要さを啓発するためのグッズを見ていただきましたが、特に「bidi」というカードゲームが人気を集め、アテンド終了後も多くの学生さんが何度も確認されていました。
c0199047_14322210.jpg

最後に、当プラザで展示しているパナソニックエコシステムズ株式会社主催の「第12回環境絵画コンクール入賞作品」を見ていただきました。デザイン系の学生さんたちだけあって、興味深そうに鑑賞されていました。
c0199047_14324301.jpg

創造社デザイン専門学校の皆様、どうもありがとうございました。素晴らしい企画を創造し、多くの人を楽しませてくださいね。

[PR]
by ecoplaza | 2017-11-14 14:36 | 見学