環境をテーマとした常設展示場です。セミナー・イベント情報のお知らせや、見学風景の様子などをご紹介していきます。たまにスタッフのつぶやきも?よろしくお願いします!


by ecoplaza
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

三田市フラワー地区民生委員児童委員協議会 様

7月20日(木)、三田市フラワー地区民生委員児童委員協議会の皆様が見学に来られました。
伊東電機株式会社のブースでは、大阪府立大学と提携して開発された植物工場をご紹介しました。植物工場のメリットデメリットを説明し、コンベア部分に使われているパワーモーラの省エネ性と世界でシェア70%占めていることを説明したところ大変驚かれていました。
c0199047_11321420.jpg


3Rのコーナーでは、発泡スチロールの減容化ブロックをさわってもらい、海外でプラスチック製品にリサイクルされることや、輸送時の燃料コスト削減とともに二酸化炭素排出の軽減につながることを説明しました。

c0199047_11331405.jpg

環境防災ゾーンでは、第一コンテク株式会社の<ENOイーノ>をご紹介しました。災害時に役に立つ「造水手動浄水器」は、MF膜・UF膜・RO膜が優れた除去能力を発揮し、自転車の空気入れをするくらいの力で飲料水を作る事ができることを説明すると、熱心にパネルをご覧になっていました。
c0199047_11345808.jpg

エコマークゾーンでは、茶殻を利用した伊藤園さんの商品をご紹介しました。廃棄物になるはずの茶殻を再活用する取り組みにとても感心されていました。
c0199047_11370469.jpg

サラヤ株式会社のブースでは、ボルネオ島での環境保全活動を知っていただき、東芝テック株式会社の<Loops>の実演では、パイロット社のフリクションペンのインクトナーを応用したコピーの仕組みを説明しました。
c0199047_11375905.jpg
一般社団法人JBRCのブースでは、使用済みの小型充電式電池にスリーアローマークがついているものは、回収してリサイクルされる希少金属が含まれている事をご理解いただきました。
どのブースでも熱心に説明をお聞きくださり、ご質問も多くいただきました。
三田市フラワー地区民生委員児童委員協議会の皆様、ありがとうございました。

[PR]
by ecoplaza | 2017-07-21 11:40 | 見学