環境をテーマとした常設展示場です。セミナー・イベント情報のお知らせや、見学風景の様子などをご紹介していきます。たまにスタッフのつぶやきも?よろしくお願いします!


by ecoplaza
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

瑞穂学区保健環境委員会 様

2月12日(日)瑞穂学区保健環境委員会の皆様が名古屋からお起こし下さいました。
c0199047_13572834.jpg

エコマークゾーンでは、日本のエコマークについてご説明しました。1989年の設立以降、企業努力により、現在では、エコマークも浸透してきました。審査が厳しい中、5500の商品がエコマークを取得しています。その基準についてと、「グリーン購入法」のお話をしました。
c0199047_13585066.jpg

「住まい」のゾーンでは、断熱を目的とする「窓」をご紹介しました。日本は、なぜか窓断熱の普及が遅れていましたが、最近は「省エネ住宅」への関心が高まり、室温に一番影響を与える「窓」の開発が進んでいます。各家庭の住環境に応じた窓選びが大切だということをお話しました。
c0199047_1359865.jpg

株式会社ノーリツの「ハイブリッド給湯.、暖房システム」をご紹介しました。電気とガスの良いところを併せ持ち、徹底した省エネに設計されていることをお話しました。作ったお湯も、熱も無駄にしないということに興味を持たれ、とても熱心に聞いていただけました。
c0199047_13592890.jpg

「3R」のゾーンでは、大岡越前が江戸の町をキレイにしたと言われていますが、それは、「3R」を実践したからだ。といったお話もさせていただきながら、資源の少ない日本が、ゴミの減量を最優先にしていかなければいけないということを、お話しました。
c0199047_1422898.jpg

防災ゾーンでは、避難所で役立つ、バンダナと、株式会社アイザックの地震を揺れる前にキャッチし、知らせてくれる「ゆれぽーと」そして、株式会社一条工務店の「木質耐震シェルター」をご案内しました。名古屋の方にとりましても「東海、南海の地震」は気に掛かるところです。関心を持たれたようでした。
c0199047_1425987.jpg

瑞穂学区保健環境委員会の皆様、遠方よりご来館頂きまして、ありがとうございました。
[PR]
by ecoplaza | 2017-02-15 14:14 | 見学