環境をテーマとした常設展示場です。セミナー・イベント情報のお知らせや、見学風景の様子などをご紹介していきます。たまにスタッフのつぶやきも?よろしくお願いします!


by ecoplaza
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

おおさか 子ども市会 様

7月21日は、「おおさか 子ども市会」の皆さんが見学に来られました。
「おおさか 子ども市会」は、次代を担う子どもたちが市会本会議場で市会を体験し、市政を身近に知るとともに、質問や意見発表を通して大阪市に提言することを目的としています。「子ども議員になっておおさかを考えよう!」をキャッチフレーズに、平成9年度から夏休み期間中に実施されています。
今日は15名の子ども議員さんと、ご父兄、大阪市の職員さんなど40名ほどの方にエコプラザ内を見ていただきました。実際に市会本会議場で提言を行うということで少しレベルを上げて説明しましたが、さすがに子ども議員さんたちだけあって真剣に耳を傾けてくれました。
c0199047_15463378.jpg

まず最初に手回し発電機を使ってLEDの消費電力の少なさを体験してもらい、次に地球温暖化について解説しました。これらの学習により、電気の節約が地球温暖化を防止するのに役立つことを実感してもらえたと思います。
c0199047_15482355.jpg

エコマークゾーンでは、マークの意味と必要性について学びました。
c0199047_15512879.jpg

3Rコーナーでは、「リデュース、リユース、リサイクルには優先順位がある」ことを説明した後、「金属のように見えるブロックが元々何だったか」を考えてもらいました。
c0199047_15551514.jpg

東芝テック株式会社のブースではペーパーリユースシステムの実演を行いました。印刷されていた文字が消えているのを見た瞬間、いっせいに驚きの声があがっていました。
c0199047_1674392.jpg

凸版印刷株式会社のブースでは、間伐材を含めた国産材を30%以上使用しているカート缶(紙製の缶)について説明しました。この際、間伐の必要性についても学習しました。
サラヤ株式会社のブースでは、ヤシノミ洗剤の高い生分解性と、同社のボルネオの生態系を保全する活動について解説しました。また生態系と生物多様性の大切さについてもお話ししました。
c0199047_1682717.jpg

館内の見学終了後に質疑応答の時間を設けましたが、鋭い質問ばかりで感心しました。
「おおさか 子ども市会」の皆さん、どうもありがとうございました。本番での素晴らしい提言を期待しています。がんばってくださいね。
[PR]
by ecoplaza | 2016-07-23 16:13 | 見学