環境をテーマとした常設展示場です。セミナー・イベント情報のお知らせや、見学風景の様子などをご紹介していきます。たまにスタッフのつぶやきも?よろしくお願いします!


by ecoplaza
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

貝塚市合同視察研修会 様

今日は、貝塚市合同視察研修会から18名の方がお越しになり、廃棄物処理や3Rに関連するブースをご案内しました。廃棄物処理の推進員をされている方々ということもあり、熱心にスタッフの説明に耳を傾けてくださいました。

循環型社会形成推進ゾーンでは、同基本法について解説しました。同法でリデュース、リユース、リサイクル、サーマルリカバリー、適正処理の順に優先順位が高く設定されていて、天然資源の過剰な消費を抑え、埋立地への最終処分量を減少させる目的があることを説明しました。また、日本の環境法体系のパネルを使って「3Rの意味と役割」について解説しました。

次に小型家電リサイクル法の仕組について大阪市の方法をお話しました。その中に「小型家電をリサイクルボックスに入れる場合は電池を外す」という決まりがあること、そして外した電池が小型の充電池の場合、その受け入れ先として一般社団法人JBRCのブースをご紹介し、リサイクルの仕組について解説しました。
c0199047_15202334.jpg

大栄環境株式会社のブースでは、同社のグループで廃棄物の収集・運搬・中間処理・リサイクル・処分・跡地利用に至る全ての分野をカバーできることを説明しました。
またトランスヒートコンテナや石膏ボード処理など、最近の取り組みについても説明しました。
c0199047_1522850.jpg

株式会社コムウエル・フジサワのブースでは、東京スカイツリーの最上部で「緩まないナット」が採用されていることをお伝えしました。「緩まない仕組み」をご説明したところ大変興味を持たれていました。
c0199047_15274612.jpg

東芝テック株式会社のブースでは実演を行い、印刷された文字が消えることを確認していただきました。またフリクションペンと当コピー機(複合機)に使われているインク(トナー)の違いについて説明しました。

ミズノ株式会社のブースでは、グラブを作るために使われた牛革の残りが様々な用途で活用されることを説明しました。
次に、超臨界二酸化炭素による染色技術(ドライ・ダイ)で作られたTシャツを見ていただきました。水を一切使わない染色方法であることをお伝えしたところ、たいへん感心しておられました。
c0199047_15225582.jpg

株式会社ネスト・ジャパンのブースでは、水に浸かると自動的に肩掛け部が空気で膨らみライフジャッケットになるリュックサックをご紹介しました。また単に膨らむだけでなく、安全確保のための様々な工夫についてもお話ししました。

株式会社一条工務店のブースでは、木質耐震シェルターをご紹介しました。旧建築基準で建てられた家屋内に設置することで、倒壊から命を守ることができます。これが25万円で購入でき自治体によっては補助金がつくとお伝えすると、とても感心しておられました。

徳寿工業株式会社のブースでは、植物工場についてご説明しました。「天候に左右されずに、計画的に、安定した価格で出荷できる」「最近はLEDなど省エネを追究した施設が増えてきていること」などを説明しました。
伊東電機株式会社のブースでは、植物工場の入庫から出庫までの様子をご覧いただきました。段数を多くすることで単位面積当たりの収穫量を増やしたり、搬送ロボットを制御することで運搬の効率化を図ったりして、生産コストを下げていることも説明しました。

株式会社パレットハウスジャパンのブースでは、「本来、捨てられるパレットが家具に生まれ変わっている」ことを説明しました。産業廃棄物として処理コストを支払う代わりに、工夫によって利益を生むことがあるということに関心を持たれていました。

コニカミノルタ株式会社のブースでは、コピー機の実演を行いました。8枚を1枚に(両面コピーすると16枚が1枚に)まとめてコピーできる機能を見ていただき、リデュース(省資源=紙の削減)に役立つことを説明しました。
c0199047_15235622.jpg

すまい・省エネゾーンでは、まず断熱窓の仕組みと種類についてお話した後、ペットボトルやウールなど再生材料を用いた断熱材についてご案内しました。
日本板硝子ビルディングプロダクツ株式会社のブースでは、コールドスプレーを使って真空二重ガラス窓「スペーシア」の断熱性能の高さを見ていただきました。
c0199047_15242789.jpg

環境活動を実践されている方ばかりなのでお役に立てたかどうか心配でしたが、「勉強に来た目的にドンピシャでした」というご感想をいただき、ホッとしています。
貝塚市合同視察研修会のみなさま、どうもありがとうございました。
[PR]
by ecoplaza | 2015-12-11 13:53 | 見学