環境をテーマとした常設展示場です。セミナー・イベント情報のお知らせや、見学風景の様子などをご紹介していきます。たまにスタッフのつぶやきも?よろしくお願いします!


by ecoplaza
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

エコ・ファースト イン 関西 様

今日は、「エコ・ファースト イン 関西」から20名の方々が見学に来られました。

「エコ・ファースト」とは、業界トップランナー企業の環境保全をさらに促進していくため、企業が環境大臣に対し自らの環境保全に関する取り組みを約束する制度です。

今回いらっしゃったのは、そのうちで関西にある企業10社の環境担当の方々です。
具体的には、株式会社川島織物セルコン、株式会社クボタ、三洋商事株式会社、株式会社滋賀銀行、株式会社スーパーホテル、住友ゴム工業株式会社、積水ハウス株式会社、ダイキン工業株式会社、株式会社ノーリツ、リマテック株式会社のみなさまです。

環境関連のお仕事をされている、いわばプロの方ばかりなのでかなり緊張しましたが、とても真剣にスタッフの説明をお聞きになっていました。

環境防災ゾーンでは、最初に「災」という漢字の由来を元に環境と防災との関連についてお話ししました。

株式会社ネスト・ジャパンのブースでは、水に浸かると自動的にライフジャケットに変身するリュックサックをご紹介しました。仕組みと機能について説明したところ、「普段はリュックとして使えて、いざという時に防災グッズに変身するのが素晴らしいですね」とおっしゃっていました。
c0199047_16312262.jpg

株式会社一条工務店のブースでは、木質耐震シェルターをご紹介しました。これが25万円で購入でき、また自治体によっては補助金がつくことをお伝えすると、とても驚いておられました。CSR関連のお仕事をされている方も多いので、企業の社会的貢献という観点でも感心しておられました。
c0199047_16314174.jpg

株式会社ヴェックのブースでは、ポータブル蓄電池について説明しました。「防水性、耐衝撃性に優れていること」「1年間使わなくても放電が少ないので、充電せずにすぐに使えること」「太陽電池によっても充電できること」などを説明しました。
最近BCP(何か起こったときビジネス活動がストップせずに、いかに継続させるかを予め計画しておくこと)が注目されているので、とても興味を持っていただけたようです。
c0199047_16315562.jpg

エコマークゾーンでは、マークの意味と、エコマーク商品として認証されるのに必要な要件について説明しました。また最近は、ホテルやカーシェアリングなどのサービスでも、エコマークが認証対象になっていることをお伝えしました。ちなみに、エコマークを取得されている株式会社スーパーホテルの方がご参加されていました。

伊東電機株式会社のブースでは、まず同社の主力製品であるパワーモーラーについて説明しました。そしてその応用例として、植物工場の入庫から出庫までの様子をご覧いただきました。段数を多くすることで単位面積当たりの収穫量を増やしたり、搬送ロボットを制御することで運搬の効率化を図ったりして、生産コストを下げていることも説明しました。
c0199047_16322020.jpg

コニカミノルタ株式会社のブースでは、会社としての取り組みを説明し、その具体例である複合機の実演を行いました。8枚を1枚に(両面コピーすると16枚が1枚に)まとめてコピーできる機能をご覧ただきましたが、リデュース(省資源―紙の削減)に役立つことをご理解いただけたと思います。
c0199047_1632385.jpg

すまい・省エネゾーンでは、断熱窓と再生材料を用いた断熱材についてご案内し、一例として日本板硝子ビルディングプロダクツ株式会社のブースで、コールドスプレーを使って真空二重ガラス窓「スペーシア」の断熱性能の高さをご覧いただきました。
c0199047_16325275.jpg

循環型社会形成推進ゾーンでは同基本法について確認した後、発泡スチロールの減容化ブロックについて説明しました。

東芝テック株式会社のブースでは、コピー機の実演を行いました。印刷された文字が消え、しかも分別されて出てくることを確認していただきました。またフリクションペンとコピー機に使われているインクの違いについて説明しました。
また、コニカミノルタ株式会社のブースで紹介した複合機と共に、複合機自体の環境負荷低減だけでなく、使用する顧客側のリデュース、リユースにも貢献することを説明しました。
c0199047_1633758.jpg

今回は環境関連のプロの方ばかりなので反響が心配でしたが、「とても楽しくて勉強になりました」というお声をたくさんいただき、ホッとすると共にとても嬉しく思いました。

「エコ・ファースト イン 関西」のみなさま、どうもありがとうございました。
[PR]
by ecoplaza | 2015-11-20 17:33 | 見学